アイテムを探せ!-ライバルを追う-

2005/12/19 22:01

もう使っている方も多いと思いますが、Items by Bidder。これがなかなか使えるんですよ。
知りたいビッダーのIDを入力すると、その人が過去30日間に落札したアイテムから入札中のアイテムまでのリストが見れます。
ライバルのバイヤーのリストを見ると、こんなアイテムが出品されていたのか!と気が付く事が多いのです。私にはキーワードで検索出来ないフランス語・ドイツ語etcのアイテムも見つかる事があります。説明文が解読出来ないので、入札は難しいですが...
カテゴリー毎に何人かをブックマークしておいて、ゆっくり検索する時間が無い時はその方々のリストからアイテムを探します。
凄く趣味のあうバイヤーさんがいて、おまけにその人は早目のタイミングに入札する人だったので、後から追いかけてスナイプ入札しまくっていたら、さすがに感付かれたみたいでした。ある時からギリギリの入札しかしてくれなくなりました。
あまり目立つように追いかけてはダメですね....。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

2 Responses to “アイテムを探せ!-ライバルを追う-”

  • darby より:

    こんばんは、crescentさん。
    先日、私をoutbidしたライバルの評価(と言うか、どこの人か確認したかったの)を見たら、星300ぐらいあるのに、ここ一年取り引きしてる様子がなかった。
    で、怪しいからライバルをItems by Bidderで検索すると、同じセラーの別アイテム(別のバンド)にもbidしてて、そっちの方は倍以上の価格に跳ね上がってました。
    ライバルとセラーは同一人物かと思って「このバイヤーはあんたの友達か?」と質問したら、「全然知らない。彼女は他のアイテムもbidしてる」と回答。
    限りなく怪しいけど、もうちょっとだけ入れたら私が勝ってしまいました。まぁ$1〜2の出費なんだけど、なんか変な感じです。
    Items by Bidder便利ですね。この前、私の好きなバンドの格安品を大量にbidしてる人見ました。1ヶ月で60アイテム以上bidされてました。物凄いパワーです。

  • crescent より:

    darbyさん、こんばんわ。
    いつもコメントありがとうございます。
    そんな事も分かっちゃったりするものなんですね。
    吊上げ入札してるセラーからScond Chance offerされた事がありました。
    別のバイヤーが警告のメールをくれたから分かったんですが、知らなければ純粋に喜べたのに...と思ったりします。
    >1ヶ月で60アイテム以上
    そんな人がいたら、宝の山を見つけた気分になります♪

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network