eBay 最初にぶつかる壁

2006/02/01 02:08

以前、プロバイダのメールアドレスを沢山持つ裏技をご紹介しましたが、我が愛すべきプロバイダ@niftyの宣伝に気を取られて(笑)、何の為にメールアドレスが沢山必要なのか理由を書くのを忘れていました。

eBay関係の質問でよく目にするのが、登録時にクレジットカード情報の入力を求められた。どうして??と言うもの。
実際、殆どの場合は必要ないのですが、フリーメールアドレスで登録する場合、クレジットカード情報を求められるのです。

海外との遣り取りだしメインのプロバイダのメールアドレスでは心配…と他にYahoo辺りのメールアドレスを登録する人って結構多いんじゃないかと思います。フリーメールアドレスでの登録は可能ですが、登録の途中で次のようなメッセジとカード情報の入力画面になります。

In order to use this email xxx@yahoo.com at eBay, you’ll need to place a credit or debit card on file for identification.
eBayに於いて、このメールアドレス xxx@yahoo.comを使用するには、本人確認の為にクレジットカードまたはデビットカードの登録が必要となります
Your card will not be charged. Rest assured that your information is kept safe and private.
カードには何も請求されません。この情報は安全且つ非公開に保たれますので、ご安心下さい

ここに書いてあるようにカード情報は単に確認の為であって、料金の請求は来ません。バイヤーとしてだけのeBayの利用は無料です。カードの登録が嫌でなければ、このままカード情報を入力して登録しても問題ありません。
また、有料のメールアドレスでもYahoo、Excite、infoseekなどがドメインに含まれていると、やはりカード情報が必要な場合があります。なので、カード情報を登録するのが嫌な人は、ISPのメールアドレスを使うのが無難です。

これに限らず、eBayのヘルプでも詳しく書かれていないし、簡単な日本語ガイドでは説明されていない事は多々あります。質問できないとか、かつてのBidpayのフィードバック数での使用の制限とか…セキュリティー関連の事はあまり詳しく説明してしまうと種明かしになってしまってセキュリティーの役目を果たさなくなってしまうからと言うのもその理由だそうです。

eBayでは複数のIDを持つ事が可能です。
私はセラー用とバイヤー用でそれぞれメインと予備、合計4個のIDを使っています。別に後ろめたい事に使おうと思っているのではないですよ。
メンバー間で何かトラブルに遭った時にすぐに切り捨てて、別IDに移行できるようにです。セラーをやる身としては、0フィードバックからのスタートは少々キツいので。でも、eBay相手のトラブルだと多分まとめて停止か制限されるんでしょうね。

【2011.1.10 Update】
最近のeBay初心者が受ける様々な制限に関しては、以下の記事を参考にして下さい。
»»最初の一歩でコケないために
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] するとプロバイダのメールアドレスよりも一手間余分に承認作業が必要でした。 »»eBay 最初にぶつかる壁 現在は制限が掛かる条件はこんな分かり易くはありません。 地域的な要素もあ [...]

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network