品物を無くしました…

2006/02/02 00:53

自分が苦労して落札した物をセラーの不注意で無くされたら、頭に来ますよね。
本当に無くしたの?実は思ったほど値が上がらなくて売りたくなくなったんじゃ?と思う事もあるでしょうね。それはもっともです。
私は無くされた経験はありませんが、無くした経験があります。それも纏めて3人分。eBayを始めて一年位の時です。

私の街の駅前には郵便局がありません。なので、電車で出掛けるついでに郵便局に寄るのはちょっと遠回りになるのです。その日は出掛ける先の駅前に郵便局があったので、そちらから発送しようと3人のバイヤーさんの梱包済みのアイテムを持って電車に乗りました。アミ棚に置いたら忘れそうだよな〜と思いながらも荷物をアミ棚へ…案の定、忘れました…駅で探してもらいましたが、結局見つからず、その後も出て来ませんでした。

買える物なら少々損をしても買って送るだろうと思いますが、どれも買い換えの出来ない一点モノばかり。これはまさしく「I must apologise….」の状況。
とにかく、家に帰ってすぐにバイヤーさん達にはメールを書きました。電車に置き忘れた事、駅で探してもらっている事、払ってもらったお金はその手数料も含めて送ります。せっかく時間と手間を掛けて落札してくれたのに申し訳ない…

Dear Julie,
I must apologize you.
I’m truly sorry I have to tell you this…. Actually, on Tuesday morning I’ve lost your xxx. I misplaced my bag on train rack. Your xxx and a few items for other buyers were in the bag. I asked station staff to catch it at the next stop, but it was not found. I have asked lost and found office to contact me if it has come out. I am waiting a good news with having faint hope. But I am about to give up finding. I am ashamed of my inadvertence.
If your item will not found in the end, I can not do anything except refund all your payment and the fees to purchase and send IPMO. Please let me know what payment method you would like, IPMO, Paypal or others.
I appreciate that you spent your time and effort on winning. I can’t apologize enough for this.
Please forgive my inadvertence.
With best wishes,
Crescent

焦っててちょっと意味不明な所もあったかな?
でも、バイヤーさんからの返事はどれも、こちらを心配してくれたり、励ましてくれるような内容だったので救われました。
最初は蒼くなったけど、英語で気持ちが通じたのかな〜?と逆にちょっと嬉しかった経験です。

【2006.4.26 Update】
on Tuesday morning I’ve
ココでもやってたか〜!現在完了形に過去の一時点、一緒に使っちゃだめよ....
参考記事 »»答え合わせ〜♪
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

2 Responses to “品物を無くしました…”

  • darby より:

    こんばんは、crescentさん。
    ひゃ〜。大変な経験をされたのですね。
    公開されてる謝罪のメール、知らない単語がありながらも(inadvertence初めて見ました)crescentさんの誠意が伝わってると思いますよ。
    I can’t thank enough for〜は感激した時に使うけど、逆にI can’t apologize enough for this.という言い方もあるのですね。勉強になります。
    前に届いたレコードが割れてたことがあり(梱包はほぼ完璧でした)、保険も付けてないから返金は全く考えてませんでした。でも一応セラーに「あなたを責めてる訳ではないけど、悲しかったよ〜」という感じのメールを書きました。
    当時は、もっとダメダメ英語だったので、書くのに丸一日費やしたかと思います。でも翌日「I am really sorry to hear about the damage to your LP.」という返事もらい、向こうで小さい保険に入ってるからと言って、後日忘れた頃に返金してくれました。
    感謝のメールを書くのに、またまた丸一日遣ったのは言うまでもありませんが、自分で考えた英文が通じるっていいもんですね。

  • crescent より:

    darbyさん こんばんは。
    inadvertenceはですね〜、私も初めて見ました(爆)
    と言うか自分でも読み返して、この単語ナニ?でした。
    その時も色々と調べた上でピッタシ来たのがコレだったのだと思いますが、あらためて調べたら難易度レベル9(10のうち)の単語でした。多分、こういうメールではあまり使わないんじゃないかと思います。
    この辺で英語に慣れてないのが相手には伝わってしまうんですよね、きっと。
    >自分で考えた英文が通じるっていいもんですね。
    そうなんですよね〜。売れた時より、良いコミュニケーションが取れた時が一番嬉しかったります。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network