Standard Int’I Shipping -セラーの立場-

2010/09/24 11:16

バイヤーとして出会うFlat Rate Shippingは、何となく「いい加減」「ドンブリ勘定」なイメージがありますが、eBay.comで、日本などアメリカ以外から出品する時は、セラーとしては、この表示を使わざるを得ません。

以前に»»使えないのよね…送料の設定で触れましたが、eBay.comでの海外向け発送の選択肢は以下の通りです。

Flat: same cost to all buyers(一律固定送料)
USPS First Class Mail International
USPS Priority Mail International
USPS Priority Mail International Flat Rate Envelope
US Postal Service Priority Mail International Small Flat Rate Box
USPS Priority Mail International Medium Flat Rate Box
USPS Priority Mail International Large Flat Rate Box
USPS Express Mail International
USPS Express Mail International Flat Rate Envelope
- – – – – – – – – -
UPS Worldwide Express Plus
UPS Worldwide Express
UPS Worldwide Expedited
UPS Worldwide Saver
UPS Standard To Canada
- – – – – – – – – -
Standard Int’l Shipping
Expedited Int’l Shipping
Economy Int’l Shipping

日本から出品する場合はどうしたって、Standard Int’l Shipping、Expedited Int’l Shipping、Economy Int’l Shippingの3つの内どれかを使う事になります。

過去には、Other Int’l Shipping (see description)というのがあって、説明文の中に送料を記載する方法もとれましたが、現在は出品フォームのGive buyers shipping detailsで地域毎に送料の金額を1つは確定しておかないと、たとえShip to Worldwideでも他国のサイトの検索に出てこない場合があります。

それに、説明文の中に書いても見ない人は見ない。所定の欄に表示されないと入札を諦めてしまうバイヤーさんも多いかも。私なんかは、自分の国以外も含めて全てのオプションを見たい方ですが、逆に「色んなオプションがあって面倒だ〜!ぶっちゃけウチまでは幾らよ!」と感じるバイヤーさんもいるんでしょう。

Standard Int’l Shippingには航空郵便か航空小包、Expedited Int’l ShippingにはEMSの送料を入れることにしようかな….。送料のオプションに自由記入欄が欲しいよ〜。

【2010.9.23 Update】
eBayの2010年秋のアップデートで発送方法の選択肢名称に変更・追加がありました。
»»使えるのかな…送料の設定 -Shipping enhancements 1-
それに合わせてタイトル及び記事内の選択肢名称を書き替え、2006年11月12日の記事を日付を変えてアップしました。

Standard Int’l Shipping (←旧名称: Standard Int’l Flat Rate Shipping)
Expedited Int’l Shipping (←旧名称: Expedited Int’l Flat Rate Shipping)
Economy Int’l Shipping
旧名称: Other Int’l Shipping (see description) は廃止
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] Standard Int’I Flat Rate Shipping -セラーの立場- [...]

Comments

6 Responses to “Standard Int’I Shipping -セラーの立場-”

  • 0120 より:

    クレセントさんこんばんは。
    アメリカのセラーさんから荷物を送ってもらってます。
    アメリカの郵便局から Global Express Guaranteed で出したようです。
    実は曰く付の荷物でして。
    200ドルもしたので送料も払ってEMSを指定したのですが、窓口でこれでよいと言われたといって、CP******USの番号を送ってきた。しかもUSPSの追跡サイトで引っかからない。
    出したと言ってたのですがまだ郵便局にあるというのでEMSで出しなおしてというと、LE******USの番号を送ってきたが、追跡が途切れて荷物は届かず。
    五日後にあちらに戻ってしまった。窓口の扱いがでたらめなのか、セラーがいい加減なのか・・・。
    それで3回目の発送がEMSで出すと言っていたのに Global Express Guaranteed です。私も始めて受け取ります。
    調べるとこれってUSPSが扱いますがFedexの飛行機が持ってくるみたいで、追跡ナンバーが数字だけ、でもUSPSでばっちり追跡が出来ます。
    しかし日本の郵便局では追跡が出来ない。
    USPSのサイトではアメリカ国内はもちろん、アンカレッジを経由して日本の成田を通って都道府県の集中局まで15箇のデータで追跡が出来るのに・・・。
    日本でスキャンしたデータが日本で追跡できないのって、しかも一番高い料金取ってる書留扱いの荷物なのに。
    それで海外向け発送の選択肢には Global Express Guaranteed は入ってないのでしょうか。

  • crescent より:

    0120さん、お早うございます。
    Global Express GuaranteedがFedexというのは知りませんでした。
    CP***だと保険なしのPalcelPost、LE***はGPMですよね。差額を懐に入れようとしたのでしょうか?
    それで、最終的に一番高い発送方法を使うことになるとは、セラーにとってはトホホな話しですね。
    私は昨日イギリスから初めてFedexで届きました。追跡番号は12桁の数字なんですが、データ全然出て来ません!
    幸い荷物は免税ラインだったので課税されませんでしたが、0120さん、Fedex扱いだとヤラレそうですね(笑)

  • 0120 より:

    クレセントさんこんにちは。
    荷物届きました、なんと53.25ドルもかかってました。
    分かりましたと返事ばかりでなぜかEMSを使いたがらないセラーでした、eBayが推奨しない追跡が効かない方法で出してもし何かあった時には、貴方の方がeBayから問われますよと脅かしてみました。
    EMSなら半額になったのに・・・。
    Global Express Guaranteed 日本国内は郵便局が配達すると郵政公社の電話オペレーターに言われたのですが、FedExに確認するとアメリカを出たあとはFedExのルートではいたつするそうです。
    郵政のカスタマーはいつもいい加減な対応です。
    箱には、この荷物は日本国内において郵便物ではありませんとシールが張ってありました。よって郵政公社のサイトでは追跡できません。
    USPSで受けた Global Express Guaranteed は10桁のUSPS番号と、12桁のFedEx番号の二つを持っていることが判明しました。FedExに直接持ち込んだり集荷された物はFedEx番号のみ持っているようです。
    日本国内までUSPSから追跡が効くことから、各通過点で両方の番号をスキャンしているみたいです。
    しかし送り状にはUSPSの番号は書いてありますがバーコードがありません、もしかして手打ちでデータ入力しているのでしょうか。。
    番号が分かればそれぞれのサイトでばっちり追跡できましたが、送り人はそんなことは知るよしもなく、郵政が配達するといってるし、USPSでは自前の番号しか告げないので、こちらも追跡には苦労しました。
    問い合わせに関して日本のFedExのカスタマーセンターは非常に迅速に細かく調べてくれて、分かり次第追伸として何回も連絡くれました、最終的にはUSPS番号からFedEx番号を割り出してくれました。数日で荷物が着いてしまうので何事もノロノロしない体制が行き届いています。
    貨物追跡命! の会社は○○公社とは対応が違いますね。
    クレセントさんのイギリスからの荷物もなぜ追跡が出来ないのか、問い合わせする価値はありますよ。

  • crescent より:

    0120さん、こんにちは。
    Fedexさすがに高いお金取ってるだけのことはありますね。
    私の荷物はデータ遅れて入るかな〜と思いましたが、まだ出ません。
    届いた荷物について尋ねるのも変な感じなので、ヨシとしてしまいました。
    EMSを民間が代行する国が増えてますが、日本から発送した場合でも、先方の国ではまた違う会社が扱って、別のトラッキングナンバーが付けられる事もありそうですね。Paypalにトラッキングナンバー提出しても、却下されそうで怖いです。
    郵便局がアテに出来ないとなると、送り先の事情も自分で調べておかないとダメですね。

  • 0120 より:

    クレセントさんこんばんは。
    イギリス発の荷物とどいたようでよかったですね。
    日本はやっぱり日本のおじさんが持ってくるのですか。
    もしかしたらイギリスも郵政と二重番号になっているのかもと思っていましたが・・・。
    私の場合は一緒についてきた紙のRecipient’s Copy にだけUSPSの番号が入ってました。
    FedExのサイトでも追跡ダメですか? と聞こうとおもったのですが、届けば関係ないですね。
    それにしてもイギリスからの重量物はお得ですね。

  • crescent より:

    0120さん、こんにちは。
    届いたけど、Fedexのサイトでも調べてみました(笑)
    出ました。出ました。詳しいですね〜。私の名前まで出る。パリを経由します。
    これで見ると、この荷物はFedexの規定の容積重量に換算すると33kgになるらしいです。
    それが£60で届くなんて、ホントにお得でした。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network