新しい補償プログラム -eBay Purchase Protection Policy-

eBayの上級顧問弁護士Scott Shipmanさんからのお知らせ。
***Changes to the eBay User Agreement***

先日、今年の春以降の変更項目として発表されたeBayの新しい買手補償プログラムに係る規約変更についてのお知らせです。変更内容はこちら»»eBay Purchase Protection Policy
変更と言っても、クレームの場がPaypalからeBayに移っただけで、ユーザー側には大きな違いはないでしょう。変更は新規ユーザーは登録日より有効。現行ユーザーは6月8日から適用になります。あれ?4月14日に発表だったから6月8日では60日前のお約束が守れてないけど?口約束だからまあ良いか。

それよりアナウンスメントの中のこっちが気になってしまいました。

You don’t need to do anything to accept the new User Agreement. If you don’t wish to accept it, you can follow these instructions to close your account.
規約を承諾するのには何もする必要はありません。承諾いただけない場合は…逝ってよし

サービスを利用する以上は、規約に同意しているものと見なされます。知らなかったでは済まされません。

“新しい補償プログラム -eBay Purchase Protection Policy-” への3件の返信

  1. 規約変更のお知らせありがとうございます。ebayが一手に引き受けるってno longer野郎には効き目あるのでしょうか?
    最近はbid自体が少なくなったのでトラブルとは無縁になりました。なんだか英語力も落ちてる感じです。(笑)

  2. darbyさん、こんばんは。

    Paypal払いなら、昔と違ってPaypalが肩代わりして払ってくれるようになりましたから、No longer野郎にも効き目ありです。Paypal以外は、eBayバウチャーで返してくれるようになるみたいです。

    私もトラブルがないので、ブログのネタもないよ〜(爆)

現在コメントは受け付けていません。