強引に…US onlyアイテムに入札してしまった…

2009/05/12 04:04

最近Ship to USA オンリーなセラーさん、増えてませんか?それとも、たまたま私の周辺だけかしら?しかも「日本へ送って〜!」の熱烈ラブコールが2回立て続けに断られてショボ〜ンです。アメリカはsekaimonがあるから「まあ良いわ…」の後ろ向きな気持ちが、私のメールから伝わっているに違いない!こんな事ではイカン!

もう1件、USA オンリーなアイテムへ「日本へ送って〜!OKなら送料教えて〜!」の質問を送っていましたが1週間返事が来ませんでした。ダメかぁ…と諦めかけたのですが、このアイテムはBuy it NowにBest Offer付き… どうせダメならダメ元で…Make Offerしました。メッセージ付きで。

Your terms:
Of course I would pay for overseas shipping cost in addition to offer price. It is $50 or so via Priority Mail International is not it? Thanks.
もちろん、この値段の他に海外送料も払います。Priority Mail Internationalで50ドルくらいですよね。よろしく。

どうせ取引無しで終わる相手なら、失礼なヤツと嫌われたって良いもん!

数時間後、You bought this item on eBay...「It’s all yours, now you just need to pay.」メールが来ました〜♪

それから3日後の本日、invoiceも届き送料はPriority Mail Internationalで$48.00でほぼ予想通りでした。というか、私が50位でしょと書いたから内輪で近いお値段に落ち着いたのか…それは、届いてのお楽しみ。

メッセージに送料の数字を入れたのは、50では送れない、または送りたくないとセラーが判断すれば、Offerを断るだろう…という希望的観測からです。今回は、たまたま上手く事が運びましたが、セラーがオファーを受けてさらにドカンとボッタクリな送料を請求してくる可能性だって0ではありません。その場合、「Your terms」に記載したこの数字が有効なのかは分かりません。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network