My 5th Anniversary!! -1- eBay3大事件〜システム編〜

2006/04/15 23:19

もうすぐebayを始めて5回目のアニバーサリー♪おめでとうクーポン送ってくれないのかしら???

日々のシステム・規約の変更で、気が付くとeBayもPaypalも最初の頃とずいぶん変わっています。説明する時に「昔はこうだった」的な話が増えちゃって、すっかり歳をとったような気分(気分だけじゃなかった〜!)
5th Anniversary特集として、5年間を振返って、私がeBayで印象に残った3大事件を書こうと思います。前に書いた内容と重なる所もありますが、年寄りって繰り返し同じ話しをするモノなんですっ!

まずは3大事件 〜システム編〜
一番新しい所で…メールアドレスを隠すだと〜?!

eBayのコンタクトフォーム(ask seller a question、contact menber)を使って相手とコンタクトをとる時

□ Hide my email address from xxx456.(相手にメールアドレス知らせない)

のチェックボックスがありますよね。これが出来たのは2004年かな?これ以前は質問メールのFrom(送信元)欄が質問を送る側のメールアドレスとなって送信されるので、メールアドレスは必ず相手に知られる仕様でした。
セラーに質問を送るだけでなく、バイヤー同士、セラー同士、取引上関係のない者同士でも、eBayのメンバーなら自由にコミュニケーションが取れる!メールアドレスを公開することで冷やかしやイタズラのメールは送りにくいと思うし、返信の形式が自由。言葉での説明が面倒な質問には画像添付や参考URLの引用も自由です。
それまで使っていたヤフオクのQ&Aと比べてなんとオープンで成熟したシステムなんだろう!!と感じました。それなのに、突然こんなチェック項目が登場して、なんか...

チェックボックスが出来たばかりの頃はまだ、メールアドレスを知らせればFromに質問者のメールアドレスが表示されていたと記憶していますが、今は知らせないにチェックしてもしなくても、From欄にはメールアドレスは表示されません。メールアドレスを知らせた場合にどこに記載されるかと言うと、ヘッダ-のReply-To(返信先)の所。

From: “eBay Member: xxx123″
Reply-To: xxx@nifty.com
To: ebaysell@yahoo.com
Subject: Message from eBay Member

知らせないにした時は Reply-To: UseTheYellowButton@ebay.comになって届きます。YellowButtonつまりRespond Nowのボタンを使って返信しなさいって事ですね。

あと本文の一部が違ってます。
メールアドレスを知らせる方の本文

eBay sent this message on behalf of an eBay member via My Messages. Responses sent using email will go to the eBay member directly and will include your email address. Click the Respond Now button below to send your response via My Messages.

メールアドレスを知らせない方の本文

eBay sent this message on behalf of an eBay member via My Messages. Responses sent using email will not reach the eBay member. Use the Respond Now button below to respond to this message.

私は送料の質問など、バイヤーとしてコンタクトする時は、いつでも「知らせる」で送っていますが、直接返信して来るセラーさんは少なくなりました。アドレスを知られたくないのもその理由でしょうけど、Respond Nowのボタンが目立ってるせいでメールアドレスを知らされて気が付いてない人も多いのではないかしら?

eBayのフォームは制約があって、まず字数制限がある。たった1000文字で私の思いの丈が綴れるかってんだ!また、メールアドレスやURLを含んだ内容を送信する時は、Security Confirmation(グニョッとした数字を入力するやつ)やクレジットカードによる本人確認を求められる事があります。たまに内容が不適切であると判断されてeBayから警告のメールが届くこともあります。
このフォームを通す限り、送信人のプライバシーが守られて、変なウィルスなども送られることがないと安全上の配慮だと思いますが、その後メール送信の回数制限が出来た事を考えると、本当に役に立ったのか疑問です。

eBayコミュニティーの基本理念は何処へ?

eBay Community values
eBay provides the following resources The eBay Community is guided by the following five fundamental values:

  • We believe people are basically good.
  • We believe everyone has something to contribute.
  • We believe that an honest, open environment can bring out the best in people.
  • We recognise and respect everyone as a unique individual.
  • We encourage you to treat others the way you want to be treated.

eBay is firmly committed to these principles. And we believe that community members should also honour them—whether buying, selling, or chatting with eBay friends.

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

2 Responses to “My 5th Anniversary!! -1- eBay3大事件〜システム編〜”

  • darby より:

    こんばんは、Crescentさん。
    まずは、もうすぐ迎えられるebay5周年おめでとうございます!
    ebayに対しては可愛いさ余って憎さ百倍って感じですが、まぁここは穏やかに話しましょうね。(笑)
    私がebay参戦した頃はask the sellerのフォームに、そのようなチェックボックスはなかったです。今思えば、おっしゃるとおり2004年頃に出現したと思います。
    私はコレが出現してからは、チェック入れて質問してますね。でももっと詳しい写真を送って欲しい時は、チェック外して送信してるしケース・バイ・ケースで使ってます。
    言われてみるとebay始めた頃はセラーと直接メールのやり取りをして、不具合とかはなかったですね。と言うか、メルアド公表しなければ取引できないから、何の疑いもなく質問してました。(笑)
    その点、最近のyahoo Japanでの異常に個人情報に死守するセラーは不思議に思います。
    昔は質問のアイテムを見て「他にもこんな物持ってるけど、どう?」とか、「want list送ってくれたらこっちで調べるから言って」とか、私が日本人だと分かると「日本のXXが欲しいからトレードしないか?」とか個人的な取引多かったように思えます。
    最近はメールすることなく無事にアイテムが届くので、拍子抜けと言うか楽になった感じです。
    Crescentさんはebayに不満多々あるようですが(セラーの立場からすれば当然だと思います)、私は質問フォームについてはyahoo Japanのさらしもの状態よりは、はるかにマシだと思います。でも、たまにセラーが公表してさらし者になってることあるけど。(笑)

  • crescent より:

    あ〜、そうそう。
    eBayで質問を公開できるようになった時も、ビックリしましたよ。
    確かに、同じ質問にうんざりしながら答えてると公開もありかな?と思いました。でも、皆さんファーストネームの署名入りだし。送料の質問にはストリートアドレスまで書いてくれちゃって...なかなか公開する機会がありませんでした。
    同じ質問に3回連続で「それは....as stated in the item description.」と答えている私の苦労をバイヤーの皆さんに見ていただきたかったわ〜。全部説明に書いてあるっ!ちゅーの...。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network