端数入札お断り–eBayの入札単位 Bid Increments–

2006/04/29 18:57

「端数入札お断りです」
「入札単位を守って下さい」
こんなセリフを某国内オークションで見かけます。
なんでダメって言われなくちゃならないのかさっぱり分かりません。
でもなぜか嫌う出品者さんがいるんですよね。入札単位と言う言葉を誤解している人もいれば、○○しづらいと言うのも理由の一つらしい….
商品説明欄に書いてある時はマイルールだと思って黙って従いますけど、私は端数入札も技のうちだと思っています。大体、端数入札って言葉自体が変だと思う。

eBayでこの類いの事を書いてるセラーさんって、私は見掛けた事がないけど、いるでしょうか?
一応eBayにも、この入札単位と同じシステムがあります。
Bid Increments(入札の増分)
http://pages.ebay.com/help/buy/bid-increments.html
現在価格に対して、増分が幾らになるか、このヘルプに書いてあります。増分は出品された通貨によってもまた違いますが、USドルだと現在価格が低額のうちは入札単位自体が端数!eBay.ukのBid Incrementsはもうちょっとキリが良い感じ。
進行中のオークションでは、入札金額を入力するボックスの横に「現在価格+増分」の合計が表示されています。この価格以上であれば入札金額は細かかろうが、キリの良い数字だろうがどうぞご自由にです。

USドルのBid Incrementsを見ると25って多いですよね〜。
私は、アメリカでクォーター(1/4)が多用されるのが不思議でなりません。コインには25セント玉があるし、単位ではフィートの1/16(1/4の1/4)がインチ、ポンドの1/16(1/4の1/4)がオンスとか…なんでみんなクォーターなんだろう?なぜかは分からないけど、まあ、何となくアメリカ人にとって25は、馴染みのある、使い慣れた、キリの良い数字である事は想像が付きます。
と言う事は…スナイプ合戦なんかで思わず付けちゃう端数は0.25かも。それを狙って0.26付ける人も多いかも。またそれを狙って0.27付ける人も、またそれを狙って0.28…そんなに悩むなら、キリの良い数字で入れたらいいでしょ…

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] Bid IncrementsのHelpページを見た方は、下の方に「Or try placing a practice bid.」と書いてあったのに気付いたかも知れません。practice bidはtest bid(お試し入札)のページです。 これはオンラインのeB [...]

Comments

2 Responses to “端数入札お断り–eBayの入札単位 Bid Increments–”

  • darby より:

    こんばんは、Crescentさん。
    私もヤフオクの端数入札がなぜダメなのか理解できません。
    もっともヤフオクはマイルール多すぎて辟易します。これって日本語で全部理解できるから、ムッとするんでしょうね。(笑)
    私はまだBid Incrementsの付いてる出品物見たことありません。自分が如何に低価格スタートしか見てないのバレバレですね。でもbidする時は$10.00より$10.60とか微妙に入れてます。

  • crescent より:

    Darbyさん、こんばんは。
    >私はまだBid Incrementsの付いてる出品物見たことありません。
    ところがどっこい、Bid Incrementsは全ての出品にあるのですよ。
    eBayだとスタート価格自体も端数が付いている事が多いし、入札価格も端数を付けての入札が多いので、気が付きにくいんですよ、
    ヤフオクも仕組みは一緒なのに、なぜか入札単位をその倍数でしか入札出来ない数字と勘違いしている人が多いのですよね...。ヤフオクで入札単位と自動延長の質問は何年経ってもなくならないみたい(笑)

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network