USPSのピックアップサービスは無料?

2006/05/15 01:17

アメリカからアイテムを送ってもらう時、私の荷物は郵便ポストサイズではないので、セラーさんは荷物を自宅まで集荷に来てもらう事もあるだろうな〜と思っています。
日本のゆうパックだと集荷は1個に付き100円増し(〒は持込みが100円引きと言ってるけど…)ですが、USPSは1回に付き10数ドルだったかしら?トータルの重量制限はありますが、その重量以内なら一度に何個出しても同一料金です。
今までピックアップサービス分として追加を言われた事はないですが、この10数ドルが、私が笑って許せるハンドリングの上限となっています。

先日USPSのサイトでカスタム兼宛名ラベルのプリントサービスを調べていて、試しに自分でも作成してみました。
サイトに登録しなくても、誰でも出来るんですね。登録すれば送り主の住所氏名は勿論、よく使う宛先はWEB上のアドレス帳へ保存しておけるみたい。海外向けは、Global Express Mail、Global Priority Mail、Global Airmail Parcel Postのラベルが作れます。ラベルのプリントだけしても良いし、登録すればプリントと同時に支払いを済ます事もできる。カード払いでしょうね。PaypalのShipping Labelサービスもこのシステムを使っているみたいで、Paypalのサイトからの利用ならPaypal払いも出来るのかもね。
住所氏名はかなりテキトーに入れても次に進めます。州名とZipコードが合ってないけど大丈夫でした。そう言えば、先日Paypal Shippingで届いたアイテムも電話番号とかはデタラメだったもんな…。住所間違えても気がつかないじゃ〜ん。

約A5サイズのモノクロラベルが5枚とA4注意書きが1枚、結構紙使うのね〜。自分の控えと、USPS用。残り3枚は税関告知書と?送り先の郵便局用と受取人用になるのかな?この間届いたヤツは5枚全部入ってたけど、登録して利用すればネットに控えが残るのかしら?

Global Express Mail 5% discount only applies when postage is paid online

EMSはネットで料金払ったら5%Offだって…へぇ〜。
形式はPDFなんですが、ダブルクリックで開くと即プリント画面になる。アプリケーションからなら開けますが、簡単には改ざんできないようになってるみたい。
プリントボタンを押した後に出てくる画面に、Pickupサービスのご案内が出て来ました。
翌日以降ならピックアップがFree!ココで予約OKよ!みたいな…ナニ〜?無料〜?

・Carrier pickup is free, regardless of the number of packages you’re sending.
 集荷は何個でも無料です。
・Available for Overnight Guaranteed, 2-3 Day, and International.
 翌日配送、2・3日配送と国際配送で利用できます。
・Pickup occurs on the scheduled day when your regular mail is delivered. (Do you need to schedule pickup for a specific time?)
 集荷は、予約された日に、いつもの郵便物が配達される時間に伺います。
・Packages should be properly sealed and ready for shipment (including postage) at pickup.
 集荷までに梱包及び送料の支払いを済ませておいて下さい。
・The deadline for pickup requests and changes is 2:00 a.m. (CST) the day your pickup is scheduled.
 集荷日の予約及び変更は集荷当日の午前2時までです。
・Maximum weight per package is 70 lbs.
 集荷可能な重量は1個あたり70ポンドまでです。

これからは、笑って許すハンドリングの上限は10ドルにしておこう…。

この無料ピックアップサービス、米国内発送はどうか知りませんが、海外向けはラベルプリントサービスが海外発送に対応してからの話らしいです。
知らないセラーが居たら教えてあげなくっちゃ♪

I am afraid the S&H what you quoted is so much expensive. If you need carrier pickup it is available for free by using “Print Shipping Labels” on the web:-)
なんでそんなにS&H高いんじゃコラ〜!ピックアップサービス代だと〜?だからこっちは航空小包で送れって言ってるだろうが〜!ネットでラベルプリントしてみぃ〜!USPSがタダで取りに来るんじゃ〜!そんな事も知らんのかボケ〜!

お仕事などで、ピックアップサービスがなかなか使えないセラーさんもいると思うので、相手の状況も考慮してあげましょうね。

work together for mutual benefit for seller and buyer, and save the cost of transaction
-セラー・バイヤー相互の利益の為、取引コスト削減にご協力下さい-
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

2 Responses to “USPSのピックアップサービスは無料?”

  • darby より:

    こんばんは、Crescentさん。
    私が買うアイテムは軽い物が多いので、笑って許せるハンドリングは$5.00です。(笑)
    USPSがんばってますねー。今日届いたアイテムのスタンプにQコード?(あの、携帯で写真撮れる四角い変な模様のやつ)付いてました。
    それにしても、米→日は安いわ。この前からアメリカにいくつか送ったけど、こんな値段じゃなかったよ。家にあった60円切手をベタベタ貼って出したんだけど、なんで日本の切手ってあんなにデカいんだろ?封筒中切手だらけになりました。(爆)

  • crescent より:

    darbyさん、こんばんは。
    前は郵便局にランク付けるなら、日本・イギリス・アメリカの順番だったけど、最近はアメリカ・日本・・・・・・イギリスって気持ちです。
    完全民営化したら、日本のランクはもっと下がりそう。
    色々とがんばってるわりに、それを使う側の人間が追いついてないってところもUSPSのカワイイところかな〜(笑)。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network