BidPay Returns -帰って来たビッドペイ-

2006/06/13 20:23

いつもコメントを下さる0120さんから「今夏スタート」と裏情報を頂いていたので、時々サイトを覗いてましたが、最近チェックしてなかったんですよね〜。さっき見たら BidPay is Now Open!でした。いつの間に?
新しいビッドペイは運営がWesten UnionからCyberSourceへ代わって、内容も変わります。
マネーオーダーを介さずセラーの銀行口座へ直接入金されるシステムとなるようです。現在、受取りの口座として登録出来るのはアメリカの銀行口座のみ。
支払いはアメリカ国外からでも、クレジットカードでの送金が可能です。
Paypalと以前のBidPayの中間のようなイメージですが、手数料はセラー側の負担になります。
eBayで使うにはセラーの対応待ちですね。
手数料はPaypalより若干抑えているような感じ…あとはチャージバックに対する補償など、どうなってるんだろう?バイヤー側の補償も。
Paypalの一人勝ち状態が変わるのか?ちょっと期待してみよう。
まずはお知らせまで〜♪

【2008.1.16 追記】※2007.12.31にCyberSource社のBidpayはサ−ビス停止しました
»»Déjà vu ? -Bidpayのサービス停止-
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] この約半年後に、今のBidpay(CyberSource)がスタート »»BidPay Returns -帰って来たビッドペイ- [...]
[...] ビス名を上げています。 Payment Services permitted on eBay(eBayで許可される決済サービス) Allpay.net, Bidpay, Canadian Tire Money, cash2india, CertaPay, Checkfree.com, hyperwallet,com, Moneybookers.com, Ozpay.biz, Paymate.com.au, [...]

Comments

7 Responses to “BidPay Returns -帰って来たビッドペイ-”

  • 匿名 より:

    クレセントさんこんにちは。
    ほんとだぁ、いつの間にかスタートしてました・・・。
    中を見ていくと
    Works on eBay
    BidPay is a certified eBay Compatible Application
    という表現があるのですが、ebayでも使えるモノです。
    というような事とおもうのですが、ebayがどの様な扱いをするのかはまた別の問題のようで、paypalと同じ保障がついてくるのでしょうかね。
    トラブッた時にやれ金を返せだの、差し止めだの、そういう部分が良く分からない。
    どの位ebayと連携が取れるのでしょう。
    私は小額品しか落とさないので仮にインチキ遣られても被害は少なくて済みますが、最初のうちはなにか盲点を突いた悪巧みを駆使した悪いやつが出てきそうな気配がします。
    直接相手の銀行口座に入っちゃうということは、一旦送ったたらもう手が出せない部分に行ってしまうということなのですよね。
    インチキを排除するためにマネーオーダーはもう扱わないとしてありますが、それでインチキ撲滅できればベストなんですが・・・。

  • crescent より:

    こんばんは、0120さん。と思ったら「名無しさん」になってる?あれ?全然違う方だったらゴメンなさい。
    セラーにとってPaypal以上のメリットがあって、バイヤーにとってはPaypal並みの安全が約束されてないと広まらないでしょうから、その辺はBidpayも考えてるんじゃないかな?
    私もまだ中身は良く見ていないでのですが、セラー・バイヤーとも、何らかのプロテクションはあるみたいです。
    早速Paypalで動きがありましたから、何とも楽しくなって来ました♪

  • mifumi より:

    crescentさん。こんばんは。
    私はアメリカの銀行の口座を持っているので、試しに先ほど登録してきました。
    セラーはクレジットカードと銀行口座の二つを登録します。
    銀行口座はまだpendingです。クレジットカードはすぐに承認されたのでバイヤーだったらすぐに使えるようです。
    口座登録後、ebayのID登録になってそれを済ませると自動的に今出品中のページにBidpayのリンクができてました。
    まだ全部説明を読んでいないのですが、バイヤーからの不正なチャージバックについてはPaypalと同じ条件のようです。
    バイヤーが保険なし、トラッキングなしを選んだ場合は返金なし!と明記してほしいんですけどね、セラーとしては。
    もしもBidpayを通した取引があったらカキコにきます♪

  • crescent より:

    mifumiさん、お久しぶりです。
    詳しい情報をありがとうございます。
    セラーもクレジットカードの登録が必要なのですね。そうなると、やはりチャージバックの場合は、クレジットカードからの強制徴収になるんでしょうか?
    万一の場合提出するトラッキング情報に関してはPaypalより少し条件が緩いような話しを読みました。EMS以外に書留や小包の場合でも良さそうな話しでしたけど、どうでしょうか?
    少なくともバランスの凍結とかは無さそうなので、Paypalよりはマシかなと思ってます。
    追加情報があったらよろしくお願いします。
    アメリカに口座があったら私も使いたわ〜。

  • tae より:

    こんばんは〜。
    始めまして。taeと申します。
    BidPayについて現在論争中なのですが、ちょっと助言をいただきたく、メールをいたしました。私はバイヤーなのですが、Bidpayはあまり使わないわりに、セラーから商品が届かなくて論争しています。
    料金を1ヶ月も前に払ったのに、商品が来なくて困っている。というものをBidPayにおくったのですが、戻ってきたのはこのような下記の内容で、チケットを5日以内に更新しないと自動的にこのチケットを閉めますと書いてあるのですが、チケットを閉められる(クレームの対処終了ってことですよね??)と困っちゃいます。
    If the response has resolved your question or request, please update the ticket to CLOSED. If we do not hear from you within 5 days, we will assume that your question or request is resolved and automatically close the ticket for you.
    それで、5日後にチケットはCLOSEDとなってしまって、
    そのあとにまた「問題が解決されないのですが、
    返金望んでます。」とおくったら、
    Thank you for contacting BidPay customer support
    Our records indicate that we are still in process on this dispute. It can take 3-4 weeks to come to a resolution on any dispute.
    問題解決には3−4週間程度かかると書いてあって、私は
    チケットがCLOSEDのまま待っていれば良いのか?それともまたチケットをOPENていないと問題解決をしてくれないのではないか?と悩んでいます。
    そもそも、私の英文の解釈が間違っているのでしょうか??
    教えてくださいませんか?

  • crescent より:

    teaさん、初めまして。
    私自身は新しいBidPayでの支払い経験がありませんので、はっきりとした事は申し上げられませんが….
    英文の解釈は間違っていないと思います。
    しかし、以前にBidpayの規約を読んだ限りでは、Paypalのようなプロテクションはないと思いました。
    現在問題解決の為に動いていると言っても、解決した結果実際にお金が戻ってくるかは疑問です。
    eBayでの購入であれば、eBayのプロテクションを申請する手続きを進める方が良いと思います。
    http://eigoeb.com/blog/entry-55.html

  • tae より:

    早くにお返事をありがとうございます。 e-bayで購入したので、そのプロテクションの手続きをしてみようと思います。
    英語に自信がないので、こちらのブログを参考に
    させていただいております。
    ありがとうございました!

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network