Open a Dispute -PayPalクレームの手順-

2006/09/26 01:04

この記事にはeBayで既に変更または廃止された内容が含まれている可能性があります。記事内【Update】からのリンク記事・関連タグの記事等をご確認下さい。

私がPayPalでeBayセラーに対してクレームをしたのはかれこれ3年も前の事です。
その当時、日本のメンバーはBuyer Protectionの適用外だったので、Buyer Complaintの扱いになり、返って来たのはセラーのアカウントに残っていたバランス分だけ。実際の額の1/3位でした。PayPalに「file a claim」をした時、セラーはeBayでは「no longer a registered user」になっていたし、一部だけでも返って来ただけでも幸いだったのかも…。

Buyer Protection
それからPayPal Buyer Protectionの適用範囲も変わり、現在は日本のユーザーも強力なBuyer Protectionで保護されています。Buyer Protectionの適用範囲でなら、99%返金は確実です。残り1%は

セラーが相当のやり手だった 0.3%
バイヤーが相当なボケをかました 0.3%
PayPalの担当者が相当なアホだった 0.3%
ただ運が悪かった 0.1%

これくらいです。

補償内容の変更とともに補償を申請する方法も変わったので、実際どんな感じになっているのか?知りたいと思っていました。(»»PayPal buyer complaint processが変わった?)
そんな私もジャジャ〜ン!ついに新しいBuyer Protectionの申請経験者になりました〜!

クレームの手順はこんな感じ
PayPalのMy AccountでResolution Center(問題解決センター)のタブをクリックすると、クレーム関連のページがあります。以前は「file a claim」をクリックして手続き開始でしたが、今は「Open a dispute(取引に異議を提出する)」で手続き開始です。

問題の種別選択。「Item dispute(商品に関する異議)」または「Unauthorized transaction(未承認取引/アカウントの不正利用等、自分が預かり知らない取引)」どちらかを選びます。未着のクレームなら「Item dispute」click Continue

Open a Disputeについての色んな説明があって、その下にPayPalのTransaction IDを入力するボックスがあります。Transaction IDが分るならボックスに直接入力。不明なら「Select Transaction ID」のボタンをクリックして取引履歴から検索する事もできます。
そしてclick Continue

複数アイテムに纏めて支払っていた場合は、どのアイテムに対してのDisputeか選びます。まとめ買いしたアイテム全部が届いていないのなら、全てのアイテムに対して纏めてDisputeします。例によって、クレームは一回の支払いにつき一回だけ。一アイテム毎ではないので注意。
そしてclick Continue

ここで、再度取引内容を確認。別のセラーを訴えないように、よ〜く確認して下さいね。
そして「Reason for opening dispute(訴えの理由)」を選びます。

I have not received anything from the seller.(INR/アイテム未着のクレーム)
I received my item, but it was significantly different than the seller’s description. (SNAD/アイテムが説明通りでなかった場合のクレーム)

そしてclick Continue

メッセージを書くページが出て来ます。
以前はココで、PayPalに向けてセラーの悪行三昧を訴える内容の文章を書きましたが、現在はセラーに向けて文章を書きます。
ココで注意!Paypalは時間が経つと自動でログアウトしてしまいます。長々と文章を考えていると、Continueのボタンを押した時にログアウトで無効になってしまう場合がありますので、この文章は事前に作成しておいて、コピペで入力しましょう。
そしてclick Continue

これで「Open a dispute」の完了。セラーの返答を待つ態勢に入ります。

この後は、Disputeに対するセラーの出方によって違います。未着のクレームの場合は、余程の事がない限りバイヤー有利です。

しかし…クレームで勝ってもお金が戻って来ない事もあります。
後悔しない為にも、入札前にPayPal Buyer Protection eligibility(Buyer Protectionの適用範囲)のチェックは怠りなく。

【2010.9.21 Update】
アメリカ・イギリス等主要なeBayサイトでは、買い手保護プログラム(Buyer Protection)の手続のスタート場所がPayPalからeBayへと変更になっています。
»»クレームはPayPalから?それともeBayから?
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] す。「品物が説明通りでなかった」を理由にする場合は通常、バイヤーが返送費を負担して品物をセラーに返す事が条件です。 申請は、支払い後45日以内に「Open a dispute」から行います。 [...]
[...] 日間のセラーとバイヤーのコミュニケーションの期間があります。この間はPaypalではなくセラーとのコミュニケーションになることをお忘れなく。(»»Open a Dispute -Paypalクレームの手順-) [...]
[...] これで返事がなければ、あとは何なりと...Paypalで送金したのなら、支払い後45日以内にFile a ClaimOpen a Dispute。 [...]

Comments

20 Responses to “Open a Dispute -PayPalクレームの手順-”

  • darby より:

    こんばんは、cresentさん。
    Buyer Complaintの詳しい手順ありがとうございます!
    これ要プリントアウトですね。
    私が以前やった時もセラーは既にno longer野郎になってしまって一円も返ってきませんでした。(泣)
    そうそう。長々と英文考えもって書いてたら、最後のクリックでログアウトされてしまったのよ。(号泣)
    先週久々にask the sellerを使うと、何やらよくある質問ってのが出てきました。こういうのはセラーが設定できるんでしょうか?それともそのアイテムに対する質問が、自動的に出てくるのかな?詳細はあとでメールしますね。

  • ねこやしき より:

    cresentさん、ご無沙汰しております。
    あ〜、そうでしたね〜、Buyer Complaint!
    数ヶ月前にやったのに、もうすっかり忘れておりました。
    そうなんですよね、ログアウト!
    苦労して書き込んだ文章が消えたときのショックと言ったら(泣)
    でも今、気づいたことが。
    私、以前のつもりでセラーの悪行三昧書き込んでました…。
    ああ、恥ずかしい。勉強になりました。

  • カヤック より:

    # darbyさんにもそんなことが… (@_@;)
    こんにちは、cresentさん。
    See eligibility の記事もとても参考になりました。
    届いたアイテムを確認したら故障してて、どうしようか考えてたんですけど、
    相手の eligibility を確認したところ条件を満たしてないことが判明。
    description には故障のことは書かれてなかったんですが、この場合 Buyer Complaint
    に持ち込んでも返送費用はバイヤー持ちなんですよね…
    ちょうど他にも「 description と違うじゃんよー、ホントに自分で確認したの?」と、おばぁちゃんセラー とやりとりしてたんですけど、こちらは何とか自分で修理できたので、おばぁちゃんに他のセラー(↑)のことも書いて
    「 I think, I should stop to bid this category on ebay for some time.
      Do you have any advice ? 」
    とか送ってみたら
    「 さっさと返しちゃいなさいよ、だめだったら修理屋さん紹介するわよ 」
    と返事が… さすが PowerSeller (^-^;)

  • おると より:

    「 I think, I should stop to bid this category on ebay for some time.
      Do you have any advice ? 」
    すみません、これどういうニュアンスで言われたのですか?
    このカテゴリ向いてないから暫くビッドするの止めるという感じ?

  • crescent より:

    darbyさん、こんばんは。
    Paypalは自動ログアウトまでの時間短か過ぎですよね。
    今回ばかりは、この機能が働いてくれれば、こんな大惨事にはならなかったのに〜と(笑)
    ask the sellerの(多分)新機能教えてくれてありがとうございました。
    eBayもPaypalも、ひっそりとpreferenceが変更されていることがありますね。

    ねこやしきさん、お久しぶりです。
    私はカスタマーサポートに文句のメールを書く時なんか、しょっちゅう引っ掛かっているので、さすがに学習しました。
    >私、以前のつもりでセラーの悪行三昧書き込んでました…。
    その方がセラーには効果が大きかったんじゃないですか?
    直接だと、どうしても遠慮がちな言い回しになってしまいます。

    カヤックさん初めまして。
    届かない時のクレームは結構簡単ですが、届いたけど故障品だった、偽物だったなどの場合は、返品と返金のタイミングが難しいですよね。
    こっちで修理するから一部返金しろと言ってもセラーはなかなか応じてくれませんし….
    セラーに非があった場合でも、返送料はバイヤー持ちというのは、やはり商習慣の違いからでしょうか。返品王国のアメリカ故かも。
    PowerSellerあなどれじ!です(笑)

    おるとさん初めまして。
    「暫くはこのカテゴリの入札は控えようと思うんだけど、どう思う?」
    ってな感じでしょうか?
    カヤックさん、いかがでしょう?

  • カヤック より:

    こんばんはー。
    そうそう、そんな感じです。(^-^)
    Buyer Protection eligibilityでないセラーさんのほうも状況を伝えたら
    とても丁寧なメールで提案が返ってきたので、とりあえず一安心です。

  • lili より:

    crecentさん、はじめまして。liliと申します。
    eBay初心者なものでブログでいろいろ勉強させていただいてます。
    ひとつ質問なのですが。
    先日eBayでカップ&ソーサーを落札して無事届いたのですが、sellerさんの説明と商品の状態が違っていました。
    Descriptionでは
    There are no chips and or cracks and or wear. This is from a case that has never been used and would be perfect for your cup/saucer collection.
    とあり、未使用品もしくはデッドストックと理解して入札したのですが、ソーサーのほうは確かに新品だったものの、カップは小キズなどもあり、明らかにusedでした。
    小包にも"used c&s"と記入されていたのでsellerさんはusedとして売ったようなのですが、これってこちらの英語力不足(?)と思ったり・・
    crecentさんだったらどう判断されますか?
    お忙しいところすみませんがアドバイスお願いします!

  • crescent より:

    liliさん、こんにちは。
    説明を読んだ限りでは、未使用品といった感じを受けますね。
    セラーさんの検品が不十分だったのかも知れませんから、説明と食い違っている事を率直に伝えた方が良いです。
    海外発送の荷物の中身に関しては、私も新品でも「used ○○」と記載する事があります。その方が盗む気も起こりにくいだろう…とか、税関検査で見逃してもらえそうな気がする….とか、そんな理由からです。
    ですから、この点はあまり気にしなくても良いような気がします。

  • lili より:

    crescentさん、(←ごめんなさい、前回綴り間違ってました。。)
    お忙しいところアドバイスありがとうございます。
    >海外発送の荷物の中身に関しては、私も新品でも「used ○○」と記載する事があります。その方が盗む気も起こりにくいだろう…とか、税関検査で見逃してもらえそうな気がする….とか、そんな理由からです。
    そうなのですね。こういう点は経験者は語る、ですね。参考になりました!
    ちなみに今回のような場合、
    いきなりopen a disputeするよりは、まず直接sellerさんにメールした方がいいのでしょうか。金額としては送料と合わせて3,000円ちょっとで、何が何でも全額返してくれ〜、っていうよりは、到着を楽しみにしていたのにがっかりさせられて悔しい(T-T)という気持ちのほうが強いです。
    たびたびスミマセン。よろしくお願いします。

  • crescent より:

    >いきなりopen a disputeするよりは、まず直接sellerさんにメールした方がいいのでしょうか。

    はい、そちらをお勧めします。
    PaypalのdisputeやNegative評価など、いきなりこういった手段に出るのは、セラーの態度を硬化させるだけで良い方法とは思いません。話し合えるなら直接のやり取りの方が良いです。相手が無視するようなら次の手段として考えればよいです。

  • lili より:

    crescentさん、あけましておめでとうございます!
    アドバイスありがとうございました。
    早速sellerさんにメールしてみようと思います。
    また進展ありましたらご報告しますね。

  • lili より:

    crescentさん、こんにちは。
    その後、Sellerさんに下記のようなメールを送りました。
    I would like to let you know my package has safely arrived.
    Let me make sure the following point before I leave your feedback.
    The saucer was like new condition as your description, but the cup has some scratches and it is obviously in used condition. Seems like this is not the right one. Would you please check if you sent me the wrong cup by mistake?
    This is your description;
    There are no chips and or cracks and or wear. This is from a case that has never been used and would be perfect for your cup/saucer collection.
    早速Paypalから"You’ve got new funds!"のメールが届き、
    商品代($7.99)+送料($16.00)=$23.99の全額を返金してくれるようです。(ってことはusedとわかっていて送ったの?ってつっこみたくなりますが・・)Sellerさんから返事はきていないのでまだAcceptはしていないんですが、このあとどう出るべきか迷っています。
    こちらが送料負担して返送する旨申し出たほうがいいのか?
    その場合Sellerと同じくLetter Postで返送すべき?などアドバイスいただけたると助かります。
    たびたびすみませんよろしくお願いします!

  • lili より:

    こんにちは。
    Sellerさんから下記のようなメールをいただきました。検品が不十分だったので全額返してくれるっていってます。が、やっぱり返品については触れられてないですね。あえてこちらから申し出る必要はないのかなぁ・・。
    I had sold most out of the case and were packaged like new in case
    and really didn’t inspect the last few I sold so therefore I totally
    overlooked them. Unfortunatly I am out of them and can’t replace it, but
    will paypal you a full refund. Hopefully you can find another on ebay soon.

  • crescent より:

    liliさん、こんにちは。
    多くのセラーはバイヤーと一緒で、アイテムの遣り取りだけに掛かるお金(アイテム価格以外の送金の手数料、送料、関税)は、それがバイヤーの負担であっても出来る限り減らしたいと思っているものです。
    今回のように、セラーさんが返品を求めずに先に返金してくれたのであれば、こちらから申し出る必要はないと思います。どうしても気になるならセラーさんに訊ねてみて下さい。

  • lili より:

    crescentさん、
    liliです。いろいろとアドバイスいただきありがとうございました。結局全額返金&返送なしでスッキリ解決しました。
    以上ご報告でした。感謝デス!

  • crescent より:

    liliさん
    スッキリ終了で良かったです。
    これからも良いお取引を重ねて行って下さいね。

  • nosuke より:

    すいません。
    ちょっと、困っているので質問させて下さい。
    disputeをopenしたのですが、sellerにPayPalのresolution centreを通してメッセージを返すやり方がわかりません。とりあえず、seller個人のメールアドレスに僕の意見だけは返しておきましたが、それではオフィシャルには放置同然なのでこのままでは強制的に閉じられてしまいます。
    分かるかたいれば教えてください。

  • crescent より:

    nosukeさん、こんばんは。
    Paypal>My account>Resolution Centerのタブを開いてご覧になった事はありませんか?
    Open中の件はOpen Casesとして、このページにリストアップされています。該当の件をクリックすれば、disputeの詳細、メッセージの内容などがご覧になれるはずです。
    またdispute中はPaypalにログインした最初のページにもOpen Casesへのリンクが出ていたと思います。このリンクからも同様に、アクセスできるはずです。
    特に戸惑った記憶はないので、その先はページを見ればお分かりになると思いまが、分からなければまた訊ねて下さい。

  • 魔法使い より:

    はじめまして。
    ちょっと困っているので教えてください。
    EBAYで700ドルの物を落札して一部が壊れていたので
    メールに写真を添付してダメージ代として200ドルを返金してくれと言ったら、相手も納得してくれて、払うといってくれました(落札代金はすべてパイパルを通してクレジットで支払っています)
    しかし、10日過ぎても払ってくれないので、
    ペイパルにOpen a Disputeをしました。
    そしたら相手はこう言ってきました。
    You need to remove your hold on my paypal account so we can transfer your 200.00.
    クレームをクローズしてくれたら、200ドル払います
    というような意味だと思うのですが、
    もしクローズしたら、2度とクレームはできませんし、
    相手がそのまま逃げてしまうような気がします。
    クレーム申請中にお金を一部返金してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?
    ご返答よろしくお願い致します。

  • crescent より:

    魔法使いさん、こんにちは。
    現在ブログのコメントから個別の事例のご質問はご遠慮いただいております。
    申し訳ありませんが、BBSの方へ書き込んでいただけないでしょうか?
    また、輸送中のダメージだった疑いはないか?発送方法は何だったかの情報を追加していただけるとありがたいです。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network