画像置場をお探しですか?

2007/03/21 23:48
【2012.3.17 Update】
eBay.com(アメリカ・イーベイ)のサービス改定に伴い、2012年7月2日から、eBay Picture Servicesからの12枚までの写真掲載料が無料になります。ストア登録者の写真掲載料は2010年3月30日より無料になっています。
その他、2012年春のeBay.comのセラーアップデートにて、掲載画像の仕様に関する変更が発表されていますので、出品者は要チェックです。
»»全てはBuyer experience向上のために 2012年春のセラーアップデート

「百聞は一見に如かず」ヘタな英語で説明するよりは、写真を見てもらうのが一番!

でもeBayの写真掲載費用って高いんですよね。最初の一枚は無料ですが、それ以外は一枚毎$0.15も手数料が掛かるんです。Picture Packと言って、ギャラリーオプション$0.35が込みで、6枚まで$1.00、12枚まで$1.50の価格設定もありますが、大した割引になってない。
枚数を気にしながらPicture Packを利用するよりは、写真は自前の写真置場にアップしておいて、imgタグを使って説明文の中に組み込めば、この写真掲載費用を削減できます。

それじゃあ、写真はどこに置けば良いのでしょう?

「写真は写真置場へ」で、Yahooフォトなんかを思い浮かべがちですが、Yahooフォトはダメ。最初表示されても途中から表示されなくなったり、全く表示されなかったり…外部からのリンクが出来ないような仕掛けがしてあるらしい….

じゃあ、無料のホームページスペースは?
使える所はあるかも知れません。それには、ある条件をクリアしないといけません。オークションなら商用目的となります。商用利用禁止の所は結構多い。それと、外部リンク禁止も結構多いです。eBay以外のサーバに置いた画像をeBayで呼び出して表示させるのなら、それは外部リンクにあたります。

※他サイトから継続的に画像、各種データを呼び出す行為
※利用の目的が外部からの参照である使用

今使っているHPスペースの規約にはこんな禁止事項が書いてありませんか?禁止と言っても使えちゃう事もあるので、知らずに使ってしまっている場合もあると思います。トラフィックもちょぼちょぼの内は見つかる事もないと思いますが、ライバルセラーのチクリとかで….見つかれば削除されたり、サービスの利用を停止されたりする場合もあるので要注意です。

だから何処に置けば良いのよ!

契約プロバイダが提供しているホームページサービスなら無料で使える所は結構多いですし、規約も緩やかな所が多いと思います。自分のプロバイダが提供しているサービスが使えないか?一度調べてみると良いです。その他では、日本でも無料の画像ホスティングサービスでオークションでのリンク可を謳っている所はあるようです。先日一個見つけたのですが、ブックマークし忘れて見失ちゃった…ゴメン(ご存知の方、いらっしゃいましたらお知らせ下さい)。

そして海外へ目を向ければ…
以下は無料の画像ホスティングサービスを紹介しているサイトです。その中でも特にオークションでの利用OKなサービスのリスト。
Free Auction Image Hosting Sites for Ebay
http://www.free-webhosts.com/auction-image-hosting.php
それぞれのサービスの利用者による評価やコメントも見れますので、利用するなら評判の良いサービスを選んで下さい。混雑する時間帯に画像の読み込みが遅くなったり、表示されるまで時間が掛かったりしないか、本番の出品前にテンプレートに入れて、確認してみて下さい。

それから、画像ホスティングのみならず、各種テンプレートなどeBayへの出品の支援を無料で行っているAuctiva(http://www.auctiva.com)というサイトがあります。eBayのリスティング内で写真がスクロールするギャラリーが付いているアイテムを見た事ないですか?あのギャラリーもAuctivaが無料で提供しているツールの一つ。詳し知りたい方はYoshiさんのブログ(eBay/イーベイで出品する為の秘密兵器AUCTIVA)をご覧になってみて下さい。

【2009.5.30 Update】
Auctivaの有料化が発表されました»»Auctiva有料化の理由は?

今では規約だ何だとエラそうに言っていますが、自分自身、オークションを始めたばかりの頃はかなり掟破りな事を…当時無料だったヤフオクに写真3枚アップして出品→即、早期終了させ、その写真のURLを英米ヤフオクの出品に使いましたYahooフォトが使えないと知っているのも実体験からです
人は間違いながら学んで行くもの….

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] 、無料の出品支援ツールAuctivaなどを利用する必要がありました。(参考記事»»画像置場をお探しですか?) 慣れてしまえば、イーベイの出品フォームから1枚1枚をアップするよりは [...]

Comments

4 Responses to “画像置場をお探しですか?”

  • rosegarden より:

    crescentさん、おはようございます。
    掲示板の方でまずはお知らせしましたが、本日ようやく例の偽バッグの件、全額返金されました!
    支払いをしてから約2ヶ月、claim申請も始めてでしたし、その間にpaypal日本語化対応で一時自動closeしたりと波乱万丈な体験をしました。
    色々とご丁寧にアドバイス頂き、本当にありがとうございました(__)。
    crescentさんの壊れて届いた荷物も送料を含めて、郵便局で少しでも戻ってくると良いですね。
    私も以前1回だけEMSで送った荷物が壊れて相手に届き、文句を言ったら、時間はかかったものの送料を含めた全額を返金してもらえました。
    ところでebayの写真掲載料は本当に高いですが、セラーでよく出品するので、月額$19.99(だったかな?)からの一定額を払って、1出品につき12枚までの写真掲載し放題のプランを私はsubscribeしてます。
    crescentさんのebay lifeも平穏無事であることをお祈りしています。またちょくちょくこちらにもお邪魔しますね!

  • crescent より:

    rosegardenさん、こんはんは。
    返金されて、ホント良かったです
    私のアドバイスなんて、そんな…横から言うのは簡単ですから(笑)全てはrosegardenさん自身の努力の甲斐ですよ。
    私の方は、小包の基本補償額と送料全額が返って来る事になりました。これで支払った総額の2/3位、修理代にも間に合いそうな感じです。ちょっと悲しいのは私が支払った時はポンドは230円を越えていたはずですが、今日のレートは219円位ということで….送料分の受取金額が500円程目減りしております…。
    rosegardenさんの返金はバランスで戻って来たんですか?
    カード払いだったら為替差損とPaypalの行き帰りの手数料…それだけで卒倒しそうです(笑)
    Picture Packに月極料金もあるとは知りませんでした。それなら、ギャラり−付けようか?ヤメようか?で悩むこともなさそうだし、沢山出すならオトクな価格ですね。
    友達から面白いゴミを貰ったので、eBayに出品してみようかな〜?と考えてます。fraudに合いそうもない低額アイテムです(爆)

  • rosegarden より:

    crescentさん、こんにちは。
    返金はバランスで戻ってきました。確かに為替差額とPaypal手数料で4,000円ほど目減りしてました。これに加えてEMSで送った送料が5,400円、計1万円ほどこの取引で損してますが、最悪の場合、9万近くも戻らなかったのに比べれば、すごくいいかなぁとpositiveに考えてます。
    Picture Pack月極料金はバイト数ごとに金額が違うのですが、一番安いのでも私の場合、200枚近く保存してますが、まだ全体の20%なので、1,000枚程度は保存できそうです。
    fraudは本当に頭にきますね。crescentさんのおっしゃる通り、こちらが発送したのを確認してから引き出すので、防衛のしようがないです。
    out of ebayは今までずっと以前に何度も取引のあるいわゆるお得意様にのみ行ってきましたが、欲を出したのがいけなかったと反省してます。

  • crescent より:

    rosegardenさん、こんにちは。
    うわっ、1万円ですか。確かに返ってきた方の金額を考えれば…positiveにpositiveにですね。
    eBayでセラーをやるならfraudも必要経費と割り切れたら良いのですが、なかなか…写真掲載費用みたいなモノとは行きません。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network