“eBayとPaypalのホニャララな関係 -1-” への7件の返信

  1. 私はebeyの買い手ですが、不良品が届いたため、peypalに提訴しました。
    返品は認められ、返金もされましたが、売り手は私のIDにブロックを掛けました。
    私はこの売り手から購入したい商品があるのですが、購入できません。
    売り手にはこの旨を伝えましたが、状況は変わりません。
    何か方法がありませんか?

    1. 田中さん、こんにちは。

      セラーにブロックされた理由で思い当たる事はないでしょうか?
      最近eBayのポリシーが変更になり、結果に関係なく提訴されただけでもセラーとしての成績に影響するようになりました。ですから今回の田中さんとの取引によってセラーは少なからずダメージを受けています。このようなリスクを減らす為にセラーがブロックリストを使うのは当然の事です。

      もしもセラーとのコミュニケーションなしでPaypalへ提訴したのだとすれば、それが理由かもしれませんし、アイテムの品質についての認識にズレがあったのかも知れません。
      また、アイテムが不良品であった事をセラーに伝えても返品・交換等のオファーが得られなかったためのPaypalへの提訴であれば、たとえ入札したいアイテムがあったとしても、そのような不誠実なセラーと取引をするべきではありません。

      別IDを取得すれば入札は可能ですけど、それでも発送先から購入者が田中さんと分かればセラーが取引を拒否するかも知れません。セラーと交渉する以外、有効な手立てはないと思います。

  2. お返事ありがとうございます。
    前提 何ヶ月かの取引実績があり、5000ドル程度の購入実績がその売り手との間にありました。
    1)最初のステップとして発送の遅れが生じはじめました。
    2)次にメールでイーベイルールに基づき発送の期限を提示し、早期の発送の依頼をしました。
    3)理由は告げられず1ヶ月後の発送になる場合あるとの回答がありました。
    4)それはイーベイルールに違反するので至急発送しなければpeypalに提訴する旨の警告をだしました。
    5)3度くらい警告した後、メールでの対応ができなくなり、電話するようメッセージ届きました。
    6)商品は発送されました。
    7)2度目の不良品が届きました。(1度目先方が交換品の発送と返品不要の回答がありました。)
    8)不良品の内容と返品条件を告げました。写真を沿えてメールしました。
    9)回答はありません
    10)peypalに提訴する警告しました。
    11)回答はありません
    12)peypalに提訴しました。
    13)IDブロックされました。
    14)提訴内容にIDブロックも加えました。
    15)返品条件が提示されました。(返品条件はこちらが求めた内容より当方に有利なものでしたが、IDブロックは継続されました。)
    16)私は購入実績もあり、IDブロック解除されると思い、強気の交渉を行い、この状態のままではクレームにする旨を告げました。
    17)クレームにしました。
    18)商品先方に届きました。
    19)peypalから解決した報告と返金されました。
    20)IDブロックは今も継続中です。
    21)出品者への評価はしていません
    出品者の内心(当方憶測)
    落札した商品の中に明らかに不良品があり、別ルートから調達を図ったが、到着には時間が掛かってしまう。
    品揃えの多さが売り手最大のセールスポイントで出品数を減らしたくという事情….想起される。
    何か良い解決方法があれば教えてください。

  3. 田中さん、こんにちは。

    状況は良く分かりました。
    しかし、私には良い解決方法は見つけられません。

    セラーが田中さんとの取引からの利益よりも、取引で生じるリスクを回避する方を選んだのであれば、それを強制的に解除させる方法はありませんので。

  4. だだのクレーマーの匂いがしますね。
    僕が出品者でもいい気はしないので
    ブラックリストには入れます。
    二度も不良品にしたとしか出品者からしたら
    思えないですね。

現在コメントは受け付けていません。