今…eBay. jpなのですか?

2008/05/29 02:09

久しぶりに、ブログのアクセス状況をチェックしてみました。
このブログには、AccessAnalyzer.comの解析を付けています。アクセス数が気になるのは言うまでもないですが、どんなサイトからここのブログに来てくれるのか、どんなキーワードで検索されているのか、どんな記事が興味を持って読んでもらえるのか…日本のeBayユーザの動向を知る貴重なデータでもあります。

昨年5月のUSPSの料金改定・船便廃止以来、アクセス数トップの記事は「USPS -船便廃止-」などUSPS関連です。他にコンスタントに上位にあるのは、「英語の辞書 -Urban dictionary-」「男?女?」など、イーベイとは直接関係のない記事。
eBayブログとしては、ど〜なのよ?という結果ですが、一般的な記事の方がより幅広くアクセスを集めるってことなんですね。
そうして来てくれた方が、少しでもeBayの恐ろしさを…じゃなかった…面白さを感じてくれたら、それはそれで、このブログをやっている価値もあろうというもの。

しかし、ここ数日アクセス急上昇の記事がっ!
それは「eBay.jp -eBay JAPAN-

たまに海外の検索エンジンからeBay.JPのキーワードでココに辿り着く方がいらっしゃったので、ナンチャッテな英語で書いた記事です。
5月に入ってからだけでもオランダ、アメリカ、ポーランド、ドイツ、フランス、スペイン、香港、グレートブリテンおよび北部アイルランド、ロシア、フィンランド、ギリシャ、ノルウェー、リトアニア、ブラジルと各国から、ブログ全体の3.31%を占めるアクセスがありました。
どうして今この記事が人気なのか?eBayフォーラムでも特別日本が話題にはなってなかったよね?

アクセス元は殆どがgoogleの検索結果です。それを辿って、やっと人気の理由が分かりました。ここ数年eBay.jpのキーワードでの検索トップには今は亡きeBayジャパンの閉鎖のお知らせページがあったと思うのですが、sekaimonが立ち上がった為か、そのページは消えた模様…。そして、現在の検索トップがこの記事なのです

な〜んだ…それが理由だったのか…海外から日本のマーケットへの興味が急上昇しているわけではなかったのが、ちょっとガッカリ。

そして、他の記事にも興味を持って下さるのは嬉しいのですが、google翻訳で日本語記事を読むのだけは、止めて頂きたいものでございます

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network