助けて〜!画面が〜、短っ!

2009/08/31 23:49

昨日まで何ともなかったと思うのですが、今日はmacのFirefoxでeBayを見るとアイテムページでこんな表示の不具合が頻発…
frame_bug2frame_bug1

新アイテムページでは、各セラーがDescriptionに入力した情報はインラインフレーム(iframe)内に表示されるようになりましたが、そのフレームの高さが50ピクセル位しか無くなってます。
スクロールしたって写真は部分的にしか見えないし、説明文も読み難い〜!

同じmacでもsafariなら問題ないようだし、winのIEでも問題なさそう。macのFirefox限定の不具合かしら?
でもeBay UKで同じアイテムを見ると、macのFirefoxでも問題なし。そして、eBay.comでも全部が全部で不具合が起こるわけではない…
スクリーンショットに撮ったアイテムはこの2つですが、皆さんの環境ではちゃんと表示されてます?
GUCCI Suede/Leather Piston Lock Signature Purse -tPF
Coach Signature Stripe Shoulder Tote 11691 NEW Khaki Ca

アイテムページが変わって横スクロールの恐怖(»»画面が横長〜〜〜〜 )が去ったと思ったら、今度は縦スクロール地獄なのかっ

不具合の起こっているリスティングに共通する特徴は…Auctiva…全てAuctivaのスクロールギャラリー付きで出品されているアイテムです。

いよいよ、eBay…Auctivaを潰しに掛かったかな
新アイテムページの仕様では、eBay Picture Servicesでアップした画像は別窓に表示されるようになったじゃないですか〜。eBayは画像掲載をこの方式に統一したがってるんじゃないかな〜なんて、ふと思ったんですよ。それには、外部のリスティングツールの一番手、Auctivaが邪魔なんじゃないかなんて…。

こんなこと考えている内に、不具合は無くなった模様…もうっ、勘繰り過ぎですよねっ

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network