Moneybookers リターンズ

2009/01/10 01:39

昨日は珍しく良いお知らせを寄越したと思ったら、その中にもう一つ良さげなお知らせが入ってました。
New Approved Payment Methods — Moneybookers and Paymate
そう、あのMoneybookersがeBayお墨付き送金ツールに。

昨年10月に予定されていたAccepted Payments Policy Changes(支払受取に関する規定の変更)は今年の1月15日へと先送りになりましたが、当初その中でアメリカのイーベイeBay.comからの出品でセラーが提示出来る支払の受取方法は、Direct credit or debit card payment、PayPal、ProPay、Payment on pick-up の4つのみでした。そこへ2月初旬にはMoneybookersとPaymateが追加されます。

Paymateはオーストラリア発のサービスです。大昔にアカウントを取得しようとした時は日本からは受け取りには使えなかったので、それ以後サービス内容をチェックしていません。今はどうなっているんでしょうね?

そしてMoneybookers。このサービスはイギリス発。ヨーロッパ方面の利用者が多いです。私もアカウントを持っています。日本からの利用でも、受け取り・送金どちらの利用でも問題はないはず。手数料は送金者負担だし、Paypalのようなバイヤー過保護のプロテクションもないので、セラーにとっては有難いサービスです。
最近アメリカからの新規の登録が出来なくなったという話を聞いていたので、Paypal独占状態の北米からは撤退かなと思っていましたが、どうやらeBayでのサービス提供の為にアメリカ向けサイトを準備中という事らしいです。

eBayったら、急にまたどうしたのでしょう?
この所セラーには鞭ばかりくれてたのに、突然飴をもらっても、何か裏があるんじゃないかと警戒しちゃうわ。

Moneybookersもどんな姿になってアメリカeBayに帰って来るのか、ちょっと心配。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] Payment Method1はクレジットカード会社と加盟店契約を結ぶ方法で個人セラーには敷居が高いです。2は言わずと知れたペイパル。3はクレジットカード決済代行サービス。4.Moneybookersは以前このブログでも取り上げました。»»Moneybookers リターンズ。[...]

Comments

2 Responses to “Moneybookers リターンズ”

  • ハインリッヒ より:

    ようやくMoneybookersも正式にeBay公認というわけですか。
    これからはマネブに関する疑問も、大手を振って表の掲示板で聞けそうですね。(笑)
    これまでは、ギャンブル系のサイトでしか情報収集できなかったので…
    でも、だいぶ前から支払いはMoneybookersでというセラーさんはいましたけど、これは米国のeBayサイトじゃなかったのでしょうか?
    crecsent様が歓迎と言うことは、バイヤーにとってはやはりPaypalほど手厚い保護はないのでしょうね。
    何度かeBay内外で利用しましたが、トラブったのは2回ほど、どちらもセラーさんが自発的に返金してくれたので、痛い目にあったことはないですけど。
    ここは、相変わらずクレカが使えないのが難点です。
    マネブにはカード登録できるのですが、私んところのイシュアーでは、ネットカジノに利用できるとの理由で引き落としさせてくれません。

  • crescent より:

    ハインリッヒさん、こんばんは。
    > でも、だいぶ前から支払いはMoneybookersでというセラーさんはいましたけど、これは米国のeBayサイトじゃなかったのでしょうか?
    eBay.comでもMoneybookersはOKですが、当初の予定ではAccepted Payments Policy Changes以降NGとなる運命でした。
    今後はMoneybookersもeBayとシステム的に繋がるのだと思います。何らかのプロテクションが導入される可能性も考えられますし、セラーとしては喜ぶのはまだ早いと思ってます。
    バイヤーとしては、これでアンチPaypalなセラーさんが戻って来てくれたらうれしいのですけど。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network