eBay Picture Managerがなくなる

2009/04/11 00:38
【2012.3.17 Update】
eBay.com(アメリカ・イーベイ)のサービス改定に伴い、2012年7月2日から、eBay Picture Servicesからの12枚までの写真掲載料が無料になります。ストア登録者の写真掲載料は2010年3月30日より無料になっています。
その他、2012年春のeBay.comのセラーアップデートにて、掲載画像の仕様に関する変更が発表されていますので、出品者は要チェックです。
»»全てはBuyer experience向上のために 2012年春のセラーアップデート

eBayのPicture Managerがなくなるそうです。Picture Manager FAQs
Picture ManagerはeBay内のフォトストレージサービスです。eBay内なので外部サービスより簡単にスムーズに画像掲載作業ができるとかなんとか…でも月極めの有料サービスなので利用を考えた事がありませんでした。そう言えば1MBまでの無料版Picture Managerもあったと思いますが、中途半端な容量なので使った事がありません。

新規の利用登録は既に終了で、現在利用中のユーザも2009年8月を目処にサービス終了となります。
PremiumまたはAnchorランクのStoreを持っているセラーさんには6月中旬頃から新しい無料サービスの提供が始まるようです。それ以外のPicture Managerユーザは、どこかに画像のお引越し先を見つけないといけません。

Picture Pack出品毎にeBayのサーバヘ画像をアップするPicture Packオプションは引き続き利用可能ですから、外部サーバがないと写真付きで出品できなくなるということはありません。しかし、Collectibles、Antiques、Art、Pottery & Glass以外のカテゴリではPicture packを使って無料掲載できる写真は1枚だけ。それ以上は1枚追加毎に$0.15、6枚までのパック料金が$0.75、12枚までのパック料金が$1.00です。出品コストを抑えるには、無料または低額の外部サーバに写真を置いてHTMLの説明文に画像URLを埋め込むか、外部出品ツールを利用するかと言う事になりそうです。

現在でも、AuctivaVendioPhotobucketImageShackなど写真掲載に利用されているサービスがありますし、Picture Managerが完全に利用できなくなる8月までに、Open eBay Apps (旧:Selling Manager Applications)にもっと有力なサードパーティーツールが出てくるかも知れません。
内部のサービスを止めるのも、それらのeBayお墨付きツールへ利用者をシフトさせるためでしょう。

Picture Manager終了のお知らせと同時に、eBayのSYIフォームの写真掲載サービス(eBay Picture Services / EPS)には謎なオプションCopy Web Filesが追加されました。

Copy Web Files

外部サーバの画像をURL指定でeBayのサーバへアップできるって???
画像掲載料金はPicture Packオプションと同じです。なぜ外部サーバへアップした画像をまたわざわざeBayのサーバにアップし直す必要があるのかスゴい謎です。どうやってeBayの説明文に画像を埋め込むか知らない人向けのオプション?
でも画像サーバに写真をアップするだけのスキルがある人がそれくらいの事、知らないはずがないと思います。

私はeBayを始めた時から画像は外部サーバに置いてます。何と言ってもアップロードが楽…フォルダにまとめてサーバへドカンとアップ…だし、DescriptionにHTMLを使えばレイアウトの自由度も高くなります。一番のメリットはフォルダ名とファイル名をちょっと工夫すれば、説明欄への画像貼付作業の時間短縮ができる所です。

と言うことで…Picture Managerがなくなっても直接の影響は受けませんが、ここにも有料サービスを使わせようとするeBayの目論みが見え隠れしていて、ちょっと気持ちが悪いです。一般ユーザがSYIフォームで利用できるHTMLタグやスクリプトが減らされるような事がなければ良いのですが。

【2010.1.29 Update】
eBay.com(アメリカ・イーベイ)の改定に伴い、2010年3月30日以降、ストア登録者のeBay Picture Servicesからの12枚までの写真掲載料が無料になります。
新料金体系については»»2010年春の変更 -2010 Spring Seller Update-にアップしています。
TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

5 Responses to “eBay Picture Managerがなくなる”

  • skyper より:

    こんにちは。
    >一番のメリットはフォルダ名とファイル名をちょっと工夫すれば、説明欄への画像貼付作業の時間短縮ができる所です。
    ↑コレ、よ〜く分かります(笑)。私の場合多いときで一つの出品につき10枚くらい写真をアップするので、外部サーバーとhtmlでの記述は必須ですね。

  • crescent より:

    コレやったら、1枚ずつURLコピペなんてやってられないですよね〜

  • W-RING より:

    こんにちわ。
    >一番のメリットはフォルダ名とファイル名をちょっと工夫すれば、説明欄への画像貼付作業の時間短縮ができる所です。
    これは具体的にどうやるのでしょう?
    私はいままで外部サーバーに置いてある画像のURLをコピペしてhtmlを作ってたので…(もっと効率的にならないかと思っていました)
    もしよろしければ教えてください。

  • crescent より:

    W-RINGさん、こんばんは。
    次の記事(http://eigoeb.com/blog/entry-685.html)にも少し書いたのですが

    画像のファイル名はどのアイテムも常に同じ、samples01.jpg、samples02.jpg、samples03.jpg…にして、アイテム毎に別名を付けたフォルダに放り込みます。それをフォルダごと画像サーバーへドカンと伝送。
    説明文はテキストエディター(macのmi。winならメモ帳とかノートパッドとか)で編集してます。画像の入れ替えはフォルダ名部分の置換だけで済むので、それ程手間は掛かりません。

    という事です。
    現在eBayの出品フォームだけで完結しているのであれば、別にテキストエディタを開くのは面倒かも知れませんし、写真の枚数が少なければ、コピペでもそう手間は掛かりませんし、どの方法が一番というのは一概に言えないと思います。

  • W-RING より:

    crescentさん、ご返信ありがとうございます。
    試してみました・・・あまりの時間短縮さにちょっとショックを受けてます(笑)
    かなり目から鱗です。ミニ感動してます。
    画像を10枚以上となるとコピペの作業は時間も労力もかかりなかなか億劫でしたが、これだと一瞬に近い感覚さえ覚えてしまうほどです。
    こんないい情報を教えてもらって感謝*感謝です。
    ありがとうございました。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network