Payment methods on eBay(eBayでの支払い方法)

2005/10/24 20:19
【2009.5.11 追記】
この記事には現在のeBayでは利用が禁じられている支払方法も含まれています。現在のeBay.comで利用可能な送金方法は»»で、moneybookersはどこ? をご覧下さい。

eBayで購入したアイテムの支払いは、最近はPaypalがメインとなっていますが、他にも方法があります。eBayのヘルプ内に、主な支払い方法の利点と危険性について、分かり易く纏められたページがあります。

Sending Payments: Benefits and Risks
(支払いを送る:利点と危険性)
http://pages.ebay.com/help/confidence/isgw-fraud-sending-payments.html
Payment methods on eBay include the following:
(eBayには以下のような支払い方法があります)

 1.PayPal
 2.Credit Card
 3.Personal or Cashier’s Checks
 4.Money Orders (including Bid Pay)
 5.Escrow
 6.Bank to Bank Wire Transfer
 7.Instant Cash Wire Transfers (not recommended by eBay)
 8.Cash (not recommended by eBay)

それぞれ方法を日本から利用する場合

1.PayPal
  バイヤーにとっては、手数料も掛からない便利な方法です。独自の補償制度もあるので比較的安全でしょう。
2.Credit Card
セラーが直接カード決済を受付ける場合、セラーの用意したWebサイト上の決済画面で手続きするか、FAX、電話、メール等でカードのブランド・名義人名・カード番号・有効期限を知らせる方法があります。eMailの場合は1回のメールで纏めて送信せずに何度かに分けて送るのがセキュリティ上の注意点。
私も何度か後者の方法で取引した事があり、問題にあった事はないですが、カードの利用明細で金額に誤りがないか確認しましょう。0が一個多いなんて事も有り得なくない話です。
3.Personal or Cashier’s Checks
小切手は日本では馴染みがないので、送金側では縁がないです。アメリカでは公共料金の支払いなどで普及しているので、気軽に使えるようです。日本で受け取ると換金が困難ですので、セラーは注意。
4.Money Orders (including Bid Pay)
日本からだと、BidPayの
マネーオーダー発行サービスを利用する場合が殆どだと思います。クレジットカード決済で、Western
Union銀行のUSドル建てのマネーオーダーを発行してセラーに発送してくれるサービスです。イギリス宛の場合、セラーが登録していれば、GBPの小切手で受取るサービスもあります。クレジットカードを使った決済方法ですが、Paypalのような補償制度は一切ありません。マネーオーダー発送後の取引にはノータッチです。
国際郵便為替-International Postal Money Orderもマネーオーダーの一種ですが、受取側の事情が色々ですので、セラーに確認を取った方が無難。日本での受取・換金は手数料も掛からないし、レートもキャッシュレートより有利なT/Cレートです。間違えてPostalでないマネーオーダーや、国内向けのPostal Orderが送られて来るのが問題と言えば問題。
5.Escrow
日本から利用出来るエスクローサービスはまだ登場していないようです。
6.Bank to Bank Wire Transfer
いわゆる口座間振替、電信送金です。ヨーロッパのセラーさんにはこの方法をOKにしている方も多いです。しかし、日本から利用する場合は注意が必要です。銀行を利用する場合、振込手数料が高く、更に相手方の口座に入金される時点で手数料を引かれる事が多いです。郵便局からの銀行口座宛送金も日本での手数料とは別に、相手方の口座に入金される時点で手数料を引かれる事が多いです。
利用する場合は、この手数料が幾らか?どちらが負担するのか?クリアにしてから利用しましょう。でないと追加送金でまた高い手数料を取られる事にもなります。
7.Instant Cash Wire Transfers (not recommended by eBay)
Western Union Money Transfer・MoneyGramなどがこれに当たります。MoneyGramは現在は日本に代理店がないため利用出来ないと思います。Western Union Money Transferは日本ではスルガ銀行が代理店となっています。Western Unionと提携している各国の金融機関から、各国の金融機関へ電信送金を行うサービスです。送金側が手数料を払います。受取人は、金融機関の窓口でその国の通貨の現金を受取ります。受取り側は手数料無しで受取れると思います。Bidpayサービスとは別なのでご注意。
2006.1.15よりeBayでは使用不可
8.Cash (not recommended by eBay)
最近利用していませんが、書留で送ったり、受取った事もあります。
どこの国送るにしてもコインは送れません。ドルだと1ドル紙幣があるので、結構金額は合わせられますが、イギリスだと小額紙幣は5ポンド(約1000円)なので、端数が難しいです。セラーの時はお釣りのコインをアイテムと一緒に送ったりしてましたが...。端数を現地の切手で送ってもらった事も有ります。自分が現金で送金する時にその切手で端数を合わせるという手も使いました。
2006.1.15よりeBayでは使用不可

上記の7.Instant Cash Wire Transfersと8.Cashはnot recommended by eBay(eBayは推奨しない)です。それぞれの方法での補償はありませんし、eBayの補償(eBay Standard Purchase Protection Program.)も適用外です。2006.1.15からはeBayでは禁止となります。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

2 Responses to “Payment methods on eBay(eBayでの支払い方法)”

  • 0120 より:

    クレセントさんこんばんは。
    MoneyGram 日本でいつのまにか復活していたようです。
    http://www.moneygram.com/EN/JP/Market/Market.htm?CC=JP&LC=EN
    イタウ銀行というところが代理店になっているようですが、南米系の銀行らしく日本と南米の仕送りに便利なようにということなのでしょうか。
    これは銀行口座無くても送れるモノでしたっけ・・・。

  • crescent より:

    0120さん、こんばんは。
    いつも耳寄りな情報ありがとうございます。
    >イタウ銀行
    初めて聞く名前です。ブラジルの銀行なんですね。
    MoneyGramは、受取りは口座が無くてもOKと聞きましたが、送金の方はどうでしょう?
    イタウ銀行の英語サイトでは
    Itaú account holders and non-account holders can rely on faster, easier, more convenient and secure money transfers to and from Brazil.
    とあるので、ブラジルでは口座がなくても大丈夫そうですが、日本の支店も同じかしら…

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network