各国の小包

2005/11/23 00:13

eBayをやるようになって初めて、郵便と小包は日本ではセクションが違うと言う事を知りました。
「郵便物お預かりのお知らせ」の色も郵便は白、小包は青に赤で「小包」と書いてあります。私の受持ち局では配達する人も違うので、同じ日に再配達を頼んでも郵便と小包は別に持って来ます。

アメリカに郵便小包の送り状はない!

前回、アメリカからの保険無しの小包を郵便担当の人が持って来たので、保険の有る無しで違うかと悩んだのですが、今回の保険無しの小包は、小包担当の人が持って来ました。

一つ気がついたのは、アメリカには小包専用の送り状はない!
 1.CP72と言う書式の税関用のインボイス(CP000000000USの番号とバーコード入り)
 2.宛名(普通郵便のように荷物に直接記入か別紙で添付)
この2つが揃って小包となります。

インボイスはビニール袋に封入されるようになっていて、送り主と送り先の住所も記載されますが、それとは別に宛名は荷物に記載するか添付しなければならないようです。
前に郵便担当の人が持って来た小包というのは、このインボイスが途中で抜け落ちていたらしく、空のビニール袋だけが添付されていました。多分、そのせいで小包と分からなくなって、郵便扱いになったのでしょう。

小包の送り状は実はタダの送り状ではなかった

日本やイギリスからの小包に添付される送り状もこのCP72と言う書式ですが、複写式でシールで添付する形式のいかにも送り状という感じの物です。日本の物はPostal Parcel(郵便小包)と書いてありますし、イギリスの物はParcel Forceのマークが入っているので、すぐに小包と分かります。
私が小包の送り状と思っていた物は、実は税関申告書に宛先の記載欄がある物だったんですね。
国によってはこのシールで添付する送り状らしいスタイルのCP72でも、Dispatch Note/Cusroms Declaration(送り状/税関申告書)としか書いてありません。

小包が持つ追跡番号の形式

Parcel(小包)を示すコード番号は世界共通の形式です。
 CP000000000GB(イギリス)
 CC000000000NL(オランダ)
 CV000000000AU(オーストラリア)
 CC000000000JP(日本)
などのように、郵便の種別を表す2桁のアルファベット + 9桁の番号 + 国を表す2桁のアルファベット となっています。
これらの番号は発送元国の郵便局サイトでTrack or Traceが出来る事もあります(100%ではありません)。また日本到着時にコード番号のバーコードをスキャンするので、日本郵便のサイトのEMS追跡で日本に到着した所からの追跡が出来ます(100%ではありません)。

保険が付くと小包番号や送り状が変わる

アメリカの場合、保険を追加すると更に保険番号としてVE000000000USのバーコードシールが貼られます。こちらのバーコードが小包のバーコードより優先してスキャンされるらしく、保険の付いた小包はCP000000000USの番号ではトラッキングが出来ません。VE000000000USの番号でUSPSのサイトでトラッキング出来る場合があります(100%ではありません)。日本ではEMS追跡で日本に到着した所からの追跡が出来ます(100%ではありません)。

【2011.7.27.Update】
USPSの保険番号の扱いが変わっています。
Priority Mail International (旧:Parcel Post・小包)では、現在はアメリカ国内から日本国内まで全てCP000000000USの番号での追跡です。

オーストラリアは保険付きか保険無しかで、送り状が違います。

日本からの国際郵便小包

日本から発送する場合も、禁制品や保険付帯条件などは宛先国毎に違います。また、小包と郵便(小形包装物)でも、色々と決まり事が違います。発送前にゆうびんホームページで国際郵便条件表の確認をお忘れなく。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] Blog内参考記事 »»各国の小包 【2009. Update】 オーストラリアポストの国際郵便料金PDFデータダウンロード http://www1.auspost.com.au/download/ms160.pdf var a2a_config = a2a_config || {}; a2a_localize = { [...]

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network