何ごと!米国等あて航空運送する郵便物の一部の引受停止

2010/11/13 10:21
【2010.11.30 Update】
12月1日、日本郵便のアメリカ宛航空便引受停止が解除されます。
»»12月1日アメリカ宛の航空便引受停止解除〜!

日本郵便さんから、国際郵便に関するお知らせ

米国等あて航空運送する郵便物の一部の引受停止について 2010年11月12日

…米国等あてに航空運送する郵便物で重量453グラム(16オンス)以上のものについて、最近のテロリストの脅威に対する米国の航空保安強化に伴い、これらを名あて地まで航空運送する手段がなくなることから、平成22年11月17日(水)から当分の間、その引受けを停止することとしますので、お知らせいたします。
なお、状況に変化があった場合は、改めてお知らせいたします。

停止となるのは航空輸送の含まれる以下の手段

航空通常郵便物
航空小包郵便物
SAL通常郵便物
SAL小包郵便物
国際スピード郵便物(EMS)

一部どころじゃね〜じゃん!

そして

原則、料金後納又は料金計器別納でないもの(切手貼付等)

料金後納又は料金計器別納でないものには、郵便局の窓口で現金を払って発行された証紙を添付する場合も含むそうです。つまり…月締め払いなどの契約をしていないと、453グラム以上のアメリカ宛の航空便を差出すことが出来なくなると…え〜!

何これ?契約取る為の日本郵便の陰謀?
eBayが小口セラーの新規参入が難しくなっているところへ、郵便局よお前もかって感じ。

これからホリデーシーズンの発送ラッシュが訪れるというのに、日本のイーベイセラーさんは大打撃だと思います。
今出品中のアイテムもアメリカ宛には航空便で発送できない可能性があります。アメリカeBayに出品したアイテムでアメリカをExclude ship-to Locationsにする事って出来ないんだよね〜。

週が開けたら料金後納契約についてお近くの集配局へ相談に行った方が良いでしょう。後納は意外と敷居が低いです。EMSなら月に4個以上で大丈夫です。今から間に合うか分かりませんが、今回の件に関わらず契約しておくと何かと便利です。

しかし、急なお達しで…日本からアメリカ宛の国際宅配便でも同じような動きが出ているようです。差出人の身元が確実でないとダメなそうです。

でも、航空貨物の制限なら、アメリカ国内の航空輸送だって規制が掛かるだろうに…他の国だって騒ぎになって良さそうなものですが、今の所そんな情報入って来てないのよね。
今回の規制は、先月末のアメリカの宛の航空貨物に爆発物が仕掛けられていたテロ未遂事件によるものだと思いますけど、アメリカと爆発物が発見されたイギリスでは、16 ozを超えるプリンタのインクカートリッジの航空便による輸送は現在停止されていますが、インクカートリッジ以外の規制についてはまだどこの国でも行われていないような…
早急に対処している日本郵便はやはり優秀なのかしら?それとも過剰に反応してるだけ?

【2010.11.14 Update】
リソース追加しておきます。他の発表があり次第、随時追加します。(最終更新2010.11.27)

航空郵便、一部引き受け停止=米向け―日本郵政
  2010年 11月 12日 22:08 JST The Wall Street Journal, Japan Online Edition

米国:テロ未遂 余波で日本郵政など、米向け航空小包の引き受け停止
  毎日新聞 2010年11月13日 東京朝刊

Air Transport World 国際航空関連のニュース
US bans Yemen/Somalia cargo; disallows 16 oz.-plus printer cartridges in baggage
  November 9, 2010 ATW

米運輸保安局(TSA)のステートメント
Statement by Secretary Napolitano on Increased Security Measures
  Release Date: November 8, 2010

イギリスロイヤルメールとパーセルフォースのステートメント
Royal Mail International incident bulletin
Parcelforce Worldwide Customer news
※リンク先は変わる場合があります。以下、該当する内容の抜粋。

Aviation Security Update – Ink or toner cartridges

Following recent incidents with improvised explosive devices, the Secretary of State for Transport has issued directions prohibiting the carriage by air of ink or toner cartridges, with immediate effect. For the avoidance of doubt the definition of ink or toner cartridges are defined as “a cartridge weighing more than 500g designed for the use in printing equipment such as printers, photocopiers and fax machines”.

In order to comply with this direction fully, Royal Mail is unable to fly any ink or toner cartridges over 500g through our UKor international network until further notice. As a result, we willtransfer them to alternative road and/or sea routes. This will delay the delivery of affected items, as per the delivery times for international surface mail.

UK eBayアナウンスメント
***Transportation of ink and toner cartridges by air is restricted***
  12 November, 2010 | 05:06PM GMT

英国BBCニュース
BBC News – New air cargo restriction imposed after bomb plot
  4 November 2010 Last updated at 17:54 GMT

カナダ交通省のステートメント
Ministers Strahl and Toews announce new measures to bolster the safety and security of air travel
  For release – November 8, 2010

カナダポストのステートメント
Important update about international mail
  November 12, 2010

ヤマト運輸
アメリカ大陸向け国際宅急便についてのお知らせ
  平成22年11月16日

The Japan Times
453-gram limit on U.S.-bound mail
  Wednesday, Nov. 17, 2010

「established postal shipper」が日本郵便の判断によると後納・別納契約後30日以上のユーザーと言う事になってる?う〜ん、ここまで必要ですか?日本側の対応が過剰じゃないかと…

日本郵便のお知らせ(英語版)
Regarding Temporary Suspension of Airmail Items Shipment to USA
  26 November 2010

eBay Australiaのアナウンスメント
***Australia Post surcharge for packages to the United States***
  24 November 2010

eBay UKのアナウンスメント
***Postal delays to US expected due to stricter screening of packages ***
  26 November, 2010

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] 私は日本郵便さんから来たメールでこのことを知り、ぶったまげてまず英語de eBayさんのサイトに飛んでいった(eBay関係で困ったときはまず最初にここに行く)。 [...]
[...] This post was mentioned on Twitter by Tsutomu IIDA, aira. aira said: 何ごと!米国等あて航空運送する郵便物の一部の引受停止: http://t.co/0MTGjER どうすればいいの、これ・・・(゚Д゚; 噂では、料金後 [...]
[...] 海外に遠征する人とかには大問題だと思うのだが。 http://eigoeb.com/blog/entry-air1816.html [...]

Comments

20 Responses to “何ごと!米国等あて航空運送する郵便物の一部の引受停止”

  • fkn_buyer より:

    ご無沙汰です。さすがクリスさん早い!!
    僕は今、集荷の人に聞かされて半泣きです。
    後納の書類書くのめんどくさくて手続きしてなかったんすけど、
    見事引っかかりましたorz
    手続き完了までに2週間くらいかかるみたいです。
    月曜いってきます。。。

    • crescent より:

      fkn_buyerさん、こんばんは。

      情報早くてもな〜んの役にも立ちませんw

      手続きに2週間ですか〜。結構掛かりますね。
      お得意様なんだから顔パスでOKしてくれないでしょうか?

  • darby より:

    なんですって?アメリカは鎖国でもやるつもりでしょうか?何がTPPやねん。アホちゃうか。

    • crescent より:

      darbyさん、こんばんは。

      明日鎌倉行って、オバマに直訴してきましょう!

  • nya より:

    はじめまして

    アメリカ宛ての郵便物の件、本当にびっくりです。

    今日、郵便局で話を聞いたところ内部通達の文章を見せてもらいました。

    その文章によると、

    「料金後納又は料金計器別納については30日以上の取引実績のある顧客の発送物のみ例外的に受け付ける」

    との記載がありました。

    郵便局内でも混乱しているようで、この記載が間違えている可能性もあるそうです。

    • crescent より:

      nyaさん、情報ありがとうございます。

      > 料金後納又は料金計器別納については30日以上の取引実績のある顧客の発送物のみ例外的に受け付ける

      え〜!これは手続完了後からの日数になるんでしょうか…だったら、これから契約の手続を始めても年内は無理ってことになりますねぇ…

      今回の件でここまで厳しい規制をしているのは日本以外にないようなので、ちょっと見直してくれると良いんですけど。

  • nya より:

    内部通達にも緊急告知とありましたので本当にいきなりで混乱しているようです。

    窓口でも完璧に説明できる方がいませんでした。

    書類のコピーをもらおうとしたのですが断られてしまいました。

    15日に郵便局(地域の本局)で上役のの人間から説明を受ける予定です。

    なにかわかりましたら、こちらにご連絡いたします。

    • crescent より:

      nyaさん、ありがとうございます。

      情報入りましたら、ぜひ、よろしくお願いします。

  • fkn_buyer より:

    確認しました。
    nyaさんの情報どおり、
    後納にしてから1ヶ月実績を作らないといけないようですorz
    今までのお取引があっても関係なしです。後納にしてから1ヶ月。
    つまり、今日申し込んだとしても実際可能になるのは1ヶ月半後でしょうか。。。

    そういえばebay japanからお伺いの電話が来ました。
    「今回こうなりましたので、早々に後納に切り替えてください。」みたいな。
    ebay japanは事態を重く見ているようですね。
    「453gじゃ何も送れない!!」と嘆いてましたw
    あ、僕もヤバイorz

    • crescent より:

      fkn_buyerさん、情報ありがとうございます。

      > 後納にしてから1ヶ月実績を作らないといけないようですorz

      そうなんですか~orz
      しかし、荷物出せない状態で実績を積めと言われても…なんか今のeBayみたいw

      このまま実施になるようだと大変な事になりますよね。
      eBay Japanからcomでアナウンスメントしてもらえるように手配してくれたらいいのに。
      でもそれで発送可能なセラーさんのアイテムまで入札手控えられると困るか…。

      転送コムとか海外発送代行屋さん流行りそう…

  • skyper より:

    こんばんは。ご無沙汰です。いや、ビックリしました。先ほど日本郵便からメールが来て、驚いてとにかくcrescent先生のブログに飛んできた次第です(苦笑)。
    よく読んだら、「後納契約者はOK」と書かれており、いま電話したらやっぱりOKだったのでホッとしている一方、とにかく確実に何分かは寿命が縮まりました。
    そもそもなんで後納契約者はOKかと聞いたら、身元がはっきりしているとか、そんな説明をされましたね。
    よー分からんとです。

    • crescent より:

      skyperさん、お久しぶりです。

      いやもう、ビックリしますよね。
      昨日のメールで知った人も結構多いんでしょうか。
      昨晩からのアクセスが尋常じゃないです。

      郵便局としても、遅延や返送のリスクを減らす苦肉の策なんでしょうけど、なんか納得行きません。

  • とまとま より:

    cresentさん、情報ありがとです。

    今日、地元の郵便局へ行って話を聞いてきました。
    後納の条件そのものは何とかなるかもしれませんが、使えるようになるためには約二ヶ月ぐらいかかりそうだということをいってました。
    申請してそれが通るまでに一ヶ月、実際に使えるようになるには更に一ヶ月程、処理の過程でかかるそうです。

    この情報はあくまでも後納申請ができない地元郵便局の情報なので正確ではないかもしれませんが、それなりに期間がかかりそうです><

    明日、後納申請できる郵便局へ行ってきます。

    • crescent より:

      とまとまさん、こんにちは。

      こちらこそ、貴重な生の情報ありがとうございます。
      申請の期間は局によって返事にバラつきがあるので、各自確認した方が良さそうですね。
      これからは通常よりも込み合いそうですし…年末年始も絡むと大変そうです。

  • nya より:

    いろいろと確認をしてきました。

    やはり後納はOKですが、後納の申請許可後に30日経過後で31日目から発送が可能とのことです。

    ズバリですが、後納は法人およびお得意様なのでその対策だそうです。

    時間的に考えて年内の発送は、ほぼ不可能となります。

    現在、問い合わせが殺到中のため後納申請の許可がおくれることが十分に考えられるため最悪の場合は二カ月かかるとのことです。

    今回の処理についてはアメリカからの要請であるため、日本の郵便局では混乱をしているとのことでした。

    以上、郵便局の本局担当者から説明を受け、さらにその場から局員が国際郵便局に連絡をして確認をとった情報となります。

    困ったものです。

    • crescent より:

      nyaさん、情報どうもありがとうございます。

      申請後の30日間は厳密なんですね。

      リスクの高い(どこの馬の骨とも分からないw)一見客を排除して、お得意様の荷物を確実に通そうということですね。
      アメリカから後納の契約後31日以上経過した顧客の荷物のみと通達があった訳ではないと思うので、その辺の判断が…なんか、納得行きませんね~。

  • 一 十一 より:

    いつもブログ拝見しています。
    今回の件、地元郵便局に後納を今から申し込みをできるか確認をとってもらいました。

    結論は難しいとのこと。

    その1
    > 料金後納又は料金計器別納については30日以上の取引実績のある顧客の発送物のみ例外的に受け付ける
    この条件が、新規登録者を除外する可能性があるとのことです。

    その2
    発送商品見本をアメリカ領事館に申請しなければならない。
    今回の停止で、混乱及び大量申請されると予想されるので、後納がいつ許可されるかわからない。

    他の発送手段を検討します。

    • crescent より:

      一 十一さん、こんばんは。

      今回の件は、局によって対応がマチマチですね。実施になっても暫く混乱がありそうです。

      ヤマトの国際宅急便の対応が発表になってましたね。全面停止の措置はなかったので取り敢えず安心しました。
      こちらは受取サイン無しでも配達済みになるという話も聞くので別の心配がありそうですけど…。
      良い代替の発送手段が見つかるようお祈りしております。

  • Hiro より:

    始めまして。
    何度か寄せてもらった事があります
    ステキな情報いつもありがとうございます。

    今日は
    「イギリス 小包 テロ 遅延」でググッて来ました。

    イギリスからの荷物の追跡が3週間近く変動が無いのでParceForceにメールしてみたら

    テロ未遂の為、イギリスから出るすべての荷物に関して、点検を強化しているらしいです。
    日本行きの荷物すべてに対して、急遽ルートを変更し、すべての荷物が一度ハブのあるDubaiへ移動し、そこで、すべての荷物の中身をスキャンし点検した上で、日本へ再び発送されるらしいです。

    なんか、落札もままならなくなり、ちょっと怖いHolidayになりそうですね。。。

    • crescent より:

      Hiroさん、こんばんは。

      ParcelForceで3週間以上掛かってるんですか。11月初めに落札したアイテムはRoyal mailで13日掛かって届きました。

      イギリスは例の爆発物が発見されただけに、アメリカ同様保安強化してますね。

      今年はそろそろ打ち止めにしておいた方が良いかしら…。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network