eBayのGlobal Shipping Programは輸入代行キラーになり得るか?

アメリカeBayの海外発送代行プログラム、Global Shipping Program(GSP)がeBayから正式に発表されました。このプログラムは、アメリカ国外のバイヤーが購入したアイテムを、セラーがアメリカ国内にあるeBayの配送拠点へ発送すると、それをセラーに代わって海外へ発送するという…つまりeBayが海外発送代行サービスの提供を始めるってコトです。日本ではどちらかと言えばバイヤーさんの方が関係あり?いやその前にオークション代行業者さん涙目?そうですが…その内容、一体どういうものでしょう?

使用済み下着はeBayで出品OKだっけ?

現在、eBay UKでは、使用済みのピンクのブラのオークションが開催中です!着画もアリです!イギリスのイーベイでは、ユーズドの衣類に関しては、Used clothing policy(ebay.co.uk)に説明があり、下着等についてもこちらに記載されています。買手・売手共に全ての法律と行政の衛生規約に従った上で、適切な方法で出品してもらう必要があります。健康と衛生の理由から、使用歴のある肌着の販売は許可しておりません。また、成人向けや不適切な性質を持つアイテムも許可しておりません。

私は完了しましたーPayPal本人確認書類の提出ー

PayPalジャパンの資金移動業者登録に伴う本人確認書類の提出に関して、私の場合、このような経過となっています。サイトの「Notification/通知」の欄から、「Confirm Identity/本人確認」をクリックして暗証番号を入力。直ぐに「[PayPal]お客さまの本人確認が完了しました」のメールが届き、限度額の解除は完了。ローマ字表記への変更は電話での変更を行いました。クレジットカード事業者との合意ができれば、送金のみで利用してるユーザーの本人確認はそれでOKなんじゃないかなと考えていたのですが…準備不足とも思える状態で送金に制限を掛けて来たのは、アテにしていたカード会社の協力が得られず、監督当局からせっつかれてのことか。