Best Match Optimization 1 -イーベイの検索エンジン最適化-

2010/03/10 16:10

ブログでもサイトでも、ネットで情報発信している人ならSEOと言う言葉は聞いた事があると思います。SEOとはSearch Engine Optimization (サーチエンジン最適化) の略で、ザックリ言えば、Google、Yhaoo、Bingなど検索エンジンで、表示させたい検索結果の上位になるようサイトに工夫を施す事です。
同様にMixi、Facebook、Twitter、Youtube、Flickrなどソーシャルメディアを利用してサイトへのアクセス増加を狙う工夫をSMO (Social Media Optimization / ソーシャルメディア最適化)と呼ぶらしいです。

eBayでの検索結果の表示順のデフォルトがBest Matchになった時、それじゃあBest Matchで上位表示を狙う為の工夫はBMO (Best Match Optimization) だったりして…と半ば冗談で検索してみたら、既にそう言う言葉が飛び交ってました。多くのセラーさんがBest Matchを攻略して検索で上位を狙う事に関心を持っていたようです。

Best Machの話は昨年のeBayのセラー向けセッションでも聞いたんですけど、オークションスタイルで1点モノの出品しかしない私にはリピート出品での効果とか関係ないし〜、その内誰か情報発信してくれるんじゃ〜ないかしらと思ってあまり詳しくメモ取ってなかったのよね…。なので、正しく理解しているかどうかもあやふやなので、この話題は避けて通って来ました。

しかし、3月30日の料金改定からストア形式の出品スタイル (Store inventory format) が廃止となります。»»2010年春の変更 -2010 Spring Seller Update-
現在はStore inventory formatはベストマッチの順位対象外ですが、変更後はストア出品されていたアイテムも通常のFixed price listings(固定価格出品)のアイテムとしてベストマッチでの検索結果にどっと流れ込んで来ます。
鬱陶しいな〜、もう…じゃなくて、その膨大なアイテムの中で、自分の出品アイテムをより上位に表示させる為に、Best Matchのアルゴリズムを理解し対策を施す事がより重要になります。そこで!
 

ベストマッチを征する者がイーベイを征す!

eBayのベストマッチ攻略完全マニュアルを大公開。

今から48時間限定で、9,800円で販売致します。

(キャンペーン以降は、定価の29,800円で販売致します。)

 

なんて、ウソウソ。ちょっと、言ってみただけ…

以下、イーベイのベストマッチについて、私なりに書いてみます。理解が間違っている所、足りない所がありましたら、ソコ!違う!のツッコミ大歓迎です。
 
Title
検索と言えば、まずキーワードが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。勿論、ベストマッチだの上位表示だのと言う前に、まずは検索リストに入らなければお話になりません。検索に掛かる為にはタイトルに含まれるキーワードが大事。限られた55文字に如何に効果的なキーワードを盛り込むか、メインのキーワード以外にもバイヤーが良く使いそうなサブのキーワード、これはTerapeakのTitle Builder辺りを使えば落札され易いキーワードが分かります。

Item specifics
タイトル以外で検索に関わるのがItem specifics。皆さん活用してますか?
eBayはリスティングのカタログ化に力を入れています。Item specificsは、アイテムを類型化して絞り込みし易くするタグ付けのような物です。
アイテムのコンディション(New,Used…)、型番、メーカー、カラー、スペック等々…タイトルに書き切れないアイテムの特徴は出来る限りItem specificsに盛り込みましょう。
この内の幾つかの情報、例えば「New」などはキーワードとして認識されるようになっています。Item specificsでConditionのフィールドに「New」を入れておけば、タイトルに「New」を入れなくても、バイヤーがNew ○○で検索した時に検索リストに表示されます。貴重なタイトルの文字数を節約できますね。

これら適切なキーワードを使った適切な出品タイトル、そしてItem specificsで適切なタグ付けを行い、さらに適切なカテゴリにリスティングする事が、ベストマッチでの表示順位アップに繋がります。

Free shipping
Fixed Price listings(固定価格販売)ではアイテム価格+送料が検索結果の表示順位に影響して来ます。勿論、安い方が良いに決まってます。
中でもFree shippingは表示順位のアップに効果的。複数の配送方法を提示している場合、その内の一つをFree shippingにしておけば、他が有料でも効果は変わりません。もっともFree shipping以外を選んでくれる奇特なバイヤーさんはいないと思うけど。

Gallery Plus
Gallery PlusはeBayでのギャラリー画像アップグレードの有料オプション。このオプション付きのリスティングは表示順位で優遇されます。
Gallery PlusはeBay Picture Servicesで写真をアップしてこそ、その機能が生きるオプションです。ストア登録者のPicture Services利用料が無料になったのも、このオプションの活用を狙ってのことかも知れません。

これらは、個々のアイテムに影響する要素です。それではリスティングの内容以外でBest Matchに影響してくるのは…

Seller Performance
Top Rated Sellerの資格を持つセラーのアイテムは検索結果の表示順位で優遇されます。逆に、DSRsのレートの悪いセラーのアイテムは順位を下げられます。
自分がどの状況にあるかは各自のSeller DashboardのSearch Standingで確認できます。

ここまでは、自力で何とかなりそうな項目。
ここから先がeBay Best Matchのアルゴリズムのブラックボックス的な部分。

それが、Recent SalesListing Impressionの項目なんですが…長くなりましたので、別記事にしました。
続きは次の記事でどうぞ »»Best Match Optimization 2 -実績と新鮮さの反比例-

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] Best Match Optimization 1 -イーベイの検索エンジン最適化- [...]

Comments

2 Responses to “Best Match Optimization 1 -イーベイの検索エンジン最適化-”

  • Chikara より:

    あっ・・・資料送ってなかった・・・下書きフォルダに・・・すいません・・・

    • crescent より:

      そうです。お願いします!
      48,000円のセミナーで語られた内容を是非!

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network