なぜ箱が裏返し? -もう一つの理由-

2009/07/14 03:31

以前にこのブログで、アメリカのセラーさんがなぜ箱を裏返しで使うのか?その理由を書いた事があります。
»»なぜ箱が裏返し?
それはUSPSのPriority Mailの専用ボックスだからという理由でしたが、その後USPSの改定もあり、国際郵便では旧Parcel PostがPriority Mailサービスになったので、今では堂々と使ってくれているようです。

skyperさんのブログ「なぜランドセルが海外に売れるのか?」「案外重要な包装物選び【eBay,海外発送】」を読んで、ふと思い出したのですが、Priority Mailの専用箱ではない箱でも裏返しで届く事があります。これはアメリカからの荷物に限らず、イギリス、オーストラリア、フランスからも…
私も段ボール箱はそのまま使う事は殆どなく、切ったり貼ったりのサイズ調整を行いますから、ついでに裏側の無地の方を表にして梱包に使います。外装にショップの紙袋や包装紙を使う時も無地で地味な方を表にします。目的は輸送中に出会う様々人々の気を惹かないようにです。

日本では何でもない「焼酎 大○郎」の太っとい漢字入りの段ボール箱が、ある人にはとてもオリエンタルで魅力的に見えるかも知れません。ポンジュースの箱のみかんの絵に植物検疫官が並々ならぬ興味を持つかも知れません。アメリカの税関はカタカナの「ビーフ」が読めるといいます。

とにかく抜き取りの被害や税関での無用の足止めを避けるため、目立たぬように はしゃがぬように 似合わぬことは無理をせず…そんな時代遅れのルックスが海外を旅する荷物には都合が良いようです。その方が宛先住所と発送元住所の取り違えなども起こり難いと思います。
喜ばせるのは荷物を受取るバイヤーさんだけで充分ですから、梱包で差別化するなら見えない所にお洒落させて下さい。

でも、ついつい綺麗な切手とかあると貼っちゃうんですが…これはドンブリ勘定で請求した送料を少しでも目立たなくするために必要だからです

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

2 Responses to “なぜ箱が裏返し? -もう一つの理由-”

  • darby より:

    こんばんは、crescentさん。
    私もたまにかさばるモノを買うと箱が裏返ってることあります。アメリカ人なのに器用だな〜という感想しか持ってなかったけど、気配りなんですね。私が送ったときは、何の気配りせずに素のままでした。(笑)現金がないときは、切手で封筒半分以上埋め尽くしますよ。

    • crescent より:

      darbyさん、こんばんは。
      eBayフォーラムのPackaging & Shipping見てると裏返しにした方が良いって話がたまに出て来ます。
      日本人的な感覚だと、裏返しとか普通と逆な事をするのは縁起が悪いなんて言いますけど、海外にはそういう習慣ないのかしらね(笑)

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network