Yahoo!チャイナモールっておトク?

2010/06/06 23:54

6月1日、本当に始まったんですね、Yahoo!チャイナモール淘日本(TaoJapan)

この件は4月1日の日経朝刊で、楽天と百度(バイドゥ)の提携の話と一緒に伝えられていました。その直後にヤフーの広報から「ネット通販での連携を検討していることは事実だが、何も決まったものはない」とのコメントが出ており、日経のフライングかな?と思ったのですが、5月10日孫正義とジャック・マーの共同記者会見で業務提携を正式発表、そして6月1日のオープンと…この手際の良さをみれば4月1日時点で「何も決まってない」は有り得ない…大人ってズルい。

実を言いますと、私は中国に売るのも中国から買うのも、あまり興味ありません。私が欲しい物で中国でしか買えない物と言うのは殆どありませんから。ただ何か欲しいものがあった時に、日本も含めて世界中でYahoo!チャイナモールが一番安かったら利用するとは思いますが。

しかし、表示されてる日本円からすると…手数料25%くらい乗ってる感じだし、中国国内送料も予め1個の価格に含まれているみたいなので複数買いの旨味が全くない。
中国から日本へのクロネコ送料は結構ガンバって割引料金提供してくれてますが、低価格が売りの中国アイテムでは、やっぱりこの送料キツいわ〜。
ヤフーチャイナ

あと問題は、機械翻訳が面白過ぎる点ですかね〜。早速各所でも笑いをとっているようです。

とは言うものの…過去に「セカイモン使いません!!」と言いながら、今では送料無料キャンペーンの時はしっかり利用している前科もあるので「Yahoo!チャイナモール やっちゃいな〜!」とレポートする日もそう遠くないかも知れません。

macbook airのバッタ…いや、コピー?クローン?レプリカ?オマージュ?の11インチモデルとか、まさにココでしか買えないアイテムはちょ〜っとばかし、気になってますが、検品でアウトでしょうか〜。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network