重複出品を削除されないために-Duplicate Listing policy-

2010/10/22 18:16

10月26日より、eBay.comのFixed Price listing(固定価格出品)で同一アイテムの複数リスティングが禁止になります。

これは秋のアップデートの発表にも含まれていなかった事項で、9月21日に発表され10月に実施ですから、イキナリと言えばイキナリなんですが、やっぱりね…と思っているセラーさんも少なくないと思います。

重複出品の規制はFixed Priceのみ

今回の変更はFixed Price listing(固定価格出品)のみに適用で、今の所はオークションスタイルの出品には関係ありません。
今まで、バイヤーに自分のアイテムを見つけてもらえるように、同じアイテムを色々なカテゴリで同時に出品して見たり、終了日を少しずらして出品して見たり…と、涙ぐましい努力を行っていたセラーさんもいらっしゃったかと思います。しかし、それでは手数料だって嵩みますし、今時のイーベイではそれは寧ろ検索リストの上位表示でも不利になりかねませんし、何よりバイヤーにとっては迷惑! 決して売り上げアップに繋がる行為ではないと気が付いて下さいね。

重複出品をしなくても良いように、複数アイテムを1つのリスティングで販売するための個数の設定(Selling multiple items)がありますし、昨年からはMultiple Variationsで色違い・サイズ違いのあるアイテムでも纏めて販売できるようになりました。このような動向を見ていれば、イーベイが重複出品を歓迎していない事は明らか。今回の規制も驚くには値しません。

重複判定ツール – Duplicate listing look-up tool

どのようなリスティングが重複出品と判定されるのかは、Duplicate Listing policy のページに詳しく書いてありますけど…一々チェックするのは面倒ですし、結局最後はイーベイの判定になるのですから、一括で重複チェックできるDuplicate listing look-up toolを使って下さい。

このツールではID毎のチェックになりますが、同一セラーが別IDで出品しても規制の対象となります。このツールの判定で引っ掛からなくても、後々取消しに遭う可能性は大いにあります。悪質と判断されると例によって出品停止・ID剥奪などのペナルティが課せられる事もありますから、Bestmatch的に有利なリスティングでQuantity(数量)を増やし、重複するアイテムはReviseで全く違うアイテムに変更する…など、自発的に整理整頓できるところはしておいた方が良いです。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] This post was mentioned on Twitter by crescent, crescent. crescent said: あっ、しまった!実施日ギリギリの月曜日にアップしようと思ってたのに… 重複出品を削除されないために – Duplicate Listing policy [...]

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network