世界を旅するeBay Box

2010/09/05 05:48

9月の1日・2日の2日間、eBayのお膝元サンノゼでeBay On Locationが開催されました。
eBay On Locationは今年から開催されているイーベイのローカルイベントです。3月のAtlantaからスタートしてDallas、Chicagoとアメリカ国内を巡回して、今回のSan Joseがファイナル。主に中小規模のセラーさん向けのセミナーやカンファレンスが行われます。
以前の行われていたeBayのイベントeBay Liveとは違い、新しい事が発表される場ではありませんが、eBay.com 15年の節目と言う事もあってか、ちょっと素敵な企画の発表がありました。それが、The eBay Boxです。

これは、イーベイ社員が新しいアイデアを競うeBay Innovationで提案された「simple green shipping」というプロジェクトです。今回、大小合わせて10万個のボックスが制作され、サンノゼのeBay On Location参加者と限定数のeBay Green Teamのメンバーに配布されます。

この箱は折り畳んで保管できるし、繰り返しの使用にも耐えられるように出来ているとか。箱をリユースすることでeBayとそのユーザーが環境保護に貢献できるようと考えられています。
eBay Green Teamの試算によると、この10万個の箱が最低でも5回再利用されれば、4000本の木を伐採から救い、240万ガロン(ドラム缶約45000本分)の水を節約し、49世帯が1年間に消費する量に相当するエネルギーの節約になります。

この箱の裏側には次の受取人へのメッセージを記入する欄があり、箱が何処を巡って来たのか分かるように工夫されています。また、自分が差し出した箱が今どこにあるのかをオンラインで知ることができるような計画もあるらしいです。

eBayが主に中古品市場だった頃は、不要品のリサイクルに貢献しているからeBayはエコだという考えもありましたが、最近はイーベイの中でも新品市場が拡大してますから、eBayでの売買がエコに繋がるとは考えづらくなりました。
私はセラーやってる時は、出品ページにリサイクルマークを貼ってリユースの梱包材を使う事を明記していました。これは貧乏くさいんじゃなくてエコなのよ〜とアピールするためですが、扱うアイテムによってはピッタリサイズの専用ボックスを用意した方が効率が良いし、よりプロフェッショナルなイメージを求めると、リユースの梱包資材も使いづらくなっています。
しかし、バイヤーとしての立場から言わせてもらえば、海外から大量のジェット燃料を消費して物を買っている身としては、少しでも環境に配慮できるのなら(それと、セラーのコストが軽減できるなら)リユース梱包材は大歓迎です。でもエコフロやシュレッダの紙とプラスチック製のパッキンを混ぜるのは止めて欲しいわ…分別が非常に困難なので…

まだまだ、スタートしたばかりのプロジェクトですが、その内日本にもこの箱が届くかな?と思うとちょと素敵じゃないですか?

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] This post was mentioned on Twitter by kawatsu kiyonori, crescent. crescent said: イーベイのエコフレンドリーなプロジェクト あなたの所にも届くかも。 世界を旅するeBay Box | 英語 de eBay http://bit.ly/9X0IIk [...]
[...] 昨年発表されたeBayのグリーンプロジェクトeBay Boxはウチにはまだ届いてないし… [...]

Comments

2 Responses to “世界を旅するeBay Box”

  • darby より:

    こんばんは、crescentさん
    箱のデザインがカワイイですね。積み重ねると一本の木になったりして。
    私の経験では、海外のセラーは箱や封筒の使い回し率が非常に高いです。新品で届くのはPriority Mailの専用封筒ぐらいですね。ちゃんとしっかり梱包してくれれば、外側何使ってもOKです。

    • crescent より:

      darbyさん、こんばんは。

      1個届いたら柄を揃えたくて手放せなくなっちゃったりして…

      ウチも使い回しが多かったんですが、最近は中身のパッキンに新品らしきプチプチが使われてたり、ピーナツ使用も増えました。
      軽くなって嬉しいけど、たまには英字新聞なんかも読みたいぞ!と。
      ま、外箱は相変わらず、ペラペラ段ボールをプラスチックテープでぐるぐる巻が主流です(笑)

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network