インドeBayがUSアイテムの取引代行をスタート

2009/09/04 23:50

インドのイーベイ、eBay Indiaより「あんたはsekaimonかい!」なお知らせ
***Buying from eBay US now made easy with Global EasyBuy ***

インドのイーベイメンバーがeBay.comのアイテムを購入するのをサポートするサービスをeBay.inが始めるようです。

インドeBayはメインの決済手段にPaypalではなくPaisaPayというオンライン送金システムを取入れています。勿論インドでもPaypalアカウントの取得はできますが、インド国内のeBayで取引するだけならその必要ありません。
しかし、Paypalアカウントなしで海外のeBayサイトから購入するのは、今のeBayでは至難の業であることは日本のイーベイユーザーでも良くご存知のことと思います。

そこでeBay.inが始めたのが、PaisaPayでアメリカのアイテムの支払いができるGlobal EasyBuyというサービスです。
globaleasybuy
Global EasyBuyで購入できるのはFixed Priceのアイテムのみ。サイトに表示されるアイテムでも条件によっては購入できない場合もあるようです。検索リストのCalculateをクリックするとリスト上で総額が表示されます。Intl S&Hには送料、代行手数料、インドでの関税まで全て含まれています。
globaleasybuy2
実際のサービスはアウトソーシングされます。
セラーはアメリカのGlobal EasyBuyの配送拠点にアイテムを送り、そこからインドのバイヤーへ転送されます。バイヤー側は、アイテムの管理はMy eBay内で可能なようですが、セラーに質問を送ったり、Feedbackを残したりすることは出来ません。さながらインド版のsekaimonのようです。

アメリカからインドの送料の相場を知らないので、どの程度手数料が乗っかっているのか分かりませんが、購入時点で総額がはっきりと分かる辺り、なかなか賢いやり方だと思います。固定価格に限定しているのもその為なのかも知れません。

ローカル化の進んだ各国イーベイサイト同士の相容れない支払い条件、発送条件等を乗り越えてグローバルな取引を進めて行くには、同じイーベイ同士でもこのような仲介サービスが必要となって来ているんですね。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network