日本郵便 EMSオンラインシッピングツール

2009/08/24 15:13

郵便事業株式会社から国際郵便で嬉しいお知らせ
国際郵便マイページサービス新機能追加のお知らせ

2009年10月5日(月)からは、新たな機能として「オンラインシッピングツール」が追加されます。オンラインシッピングツールは、職場やご自宅のレーザープリンタでEMSの送り状やインボイスなどの必要書類をA4普通紙にて出力し、それを使用してEMSとしてお出しいただけるサービスです。

これであの書くとどっと疲れる複写伝票とおさらば出来そうな?
でもレーザープリンタって…インクジェットじゃダメ?あとこのツールOS依存じゃないでしょうね?macダメとか言うんじゃないでしょうね?
あ、ウチはそれでもゼンッゼン困らないんだけど

【2009.12.13 Update】
サイトではレーザプリンターで出力となっていますが、印字データはPDF出力なので、プリントはインクジェットでも可能です。
日本郵便お客さまサービス相談センターへの問い合せでは、発色の問題との事でしたが、鮮明なプリントであればインクジェットでも問題ないとの回答をいただきました。
プリント伝票の使用には専用パウチ(送り状袋)が必要です。サイトから事前に取り寄せておいた方が良いです。

コスト的には、紙代、トナー・インク代、電気代と若干上乗せにはなりますが、大嫌いな複写伝票に相手先の住所を記入する肉体的・精神的疲労(大袈裟な…)を考えたら遥かに良いです。

アメリカでは既にUSPSやUPS他メジャーな宅配サービスとeBay・Paypalとの連携体制が出来上がっています。

イギリスでは現在ロイヤルメールのサービスはPaypalに組み込まれていて、送り状や税関申告書、インボイスのプリントサービスがあります。»»eBay Postage Centre
民間の発送サービスParcel2Goは先月eBayとの連携サービスをスタートしてました。
Parcel2Go.com has integrated with eBay to make shipping a breeze

そんな状況を指をくわえて眺めていましたが、あながち夢物語でもなくなってきたようです。Paypal日本事業が本格化すれば、一気に進む可能性もあります。
オンラインで支払が出来て郵貯の口座から引落しとか、集荷サービスもオンラインで予約できるとか、PaypalのTracking Infoと連動するとか、Paypalからお支払が出来るとか…期待しちゃうわ~

ただ、日本でもこうしてeBayの出品環境が整いつつあると言うのに、出品する気が一向に湧かないのよね。

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

[...] ージサービスに2009年10月5日(月)から「オンラインシッピングツール」が追加されます。 インクジェットでのEMS伝票の出力が可能になります。 »»日本郵便 EMSオンラインシッピングツール [...]

Comments

2 Responses to “日本郵便 EMSオンラインシッピングツール”

  • darby より:

    こんばんは、crescentさん。
    耳寄りな情報ありがとうございます。私もあの複写伝票は苦手です。先方の住所に気を遣いすぎて、自分の住所間違えたりしたわよ。(笑)あー、でもEMSもう使うことないかな。お友達が音信不通です。(困)

    • crescent より:

      darbyさん、こんばんは。

      耳寄りかどうかは、フタを開けてみないと…ヤマト運輸の伝票作成ソフトもmac対応じゃないからな〜。

      > お友達が音信不通です。(困)

      えっ!Bさん?

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network