Posted with eBay Selling for iPhone! -ハンパにインターナショナル-

2010/07/13 15:54

昨晩は、2010 Fall Seller Update(eBayの2010年秋の変更)の発表があるとの情報を聞き付けて、戦々恐々としながら待っていましたが、いたってソフトな内容でした。
»»2010 Fall Seller Update

【2010.7.15 Update】
イーベイ・ジャパンで日本語訳版が公開されています。
http://www.ebay.co.jp/sellerinformation/FallUpdate2010.html

SAATSさんから概要の日本語訳も出てます。»»eBay 秋のセラーアップデートを発表
知らなくても「ぎゃ~!」っとなる事はないと思いますけど、目を通しておく事をお勧めします。

今回のアップデートで重要なのはアイテムのカタログ化でしょうか。それを普及させる為の手数料の優遇措置も計画されています。ホリデーシーズンに向けて、このカタログ戦略とモバイル戦略が今のイーベイの最重要事項と言っても良いでしょう。カタログ化に関してはまたゆっくりと書くとして、今回はモバイル関連のツールの話。

3月にリリースされたeBayの出品用iPhoneアプリeBay Selling、写真のアップも簡単でお手軽に出品できるし、つい最近はバーコードリーダー機能まで搭載されて、とても良いアプリなんですが
»»イーベイ出品用新iPhoneアプリ -eBay Selling App-
»»珍しく良い買物をしたeBay -出品アプリにバーコードリーダー RedLaser搭載-
唯一の難点が、登録住所がアメリカ国内じゃないと出品できないこと。日本のユーザーもRegistration addressがアメリカなら出品は可能なんですが、Item Locationも強制的にその住所になってしまいます。iPhoneで出品した後でPCから編集って手もありますけど、そこまでしてiPhoneからの出品にこだわらなくても…

そしたら、さっそくeBayオフィシャルブログからこんなお知らせが
eBay Selling App and eBay for iPad Apps now available internationally #ebaynews
(イーベイ・ニュース 出品アプリとiPad用eBayアプリが海外対応になりました)
ことモバイルに関しては、対応早いな~。

iphone_app_intただインターナショナルと言っても、今の所対応しているのはcom(アメリカ)、.co.uk(イギリス)、.de(ドイツ)サイトからの出品のみです。そして肝心の日本の登録住所からの出品に使えるのか?ですが、今度は使えます。システム上出品がブロックされる事はありません。
しかし、設定項目がこのアプリ単独ではちょっとおかしなことになります。

試しに一つ出品。せっかくだからRedLaserも使って見ましょう。たまたま手近にあったBeckのアルバム「Odelay」US盤で試して見ます。
最初にUKサイトを選択してバーコードを読み取らせてみたのですが、認識されませんでした。USAサイトならOKです。国によって参照するデータベースに違いがあります。日本盤だとどうなるんでしょうね?
RedLaserで取得したデータで幾つかのItem specifics項目は自動的に埋まります。アイテムコンディションを選んで、説明文を入れて、送料を埋めてと…送料は残念がらそれぞれの国内向け発送の項目しかありません。


出品前の確認画面(左の画像)ではShips to : 日本になってますけど、これは登録住所がデフォルトで表示されるようになっているみたいです。実際のiPhoneから見るアイテムページ(右の画像)ではアメリカサイトから出品した場合はアメリカ向けの送料になります。海外発送の送料の設定はありません。Ships to : United Statesになります。

ship_toそしてItem locationですが、iPhoneから見る出品画面上では「default Tokyo, JP」とかろうじてセーフな感じでしたが、PCから見ると…
Odelay by Beck (CD, Jun-1996, Geffen)
残念!出品サイトの国名が自動的に付加されて、アジアのどっかのセラーさんがよくやってるような、Item Location詐称?みたいな表示になります。
この辺は、iPhone上でSchedule start(出品時間の指定)にしておいて、PCで編集してから出品するとか工夫が必要です。わざわざ、ここまでして使うか~?と思うところもありますが、でもお試し出品のページをご覧下さいな。オートフィルの内容だけで十分それらしく見えるじゃないですか~。バーコードスキャンでデータが取得できるアイテムが増えてきたら、出品効率は格段にアップするでしょう。私が自分で入力したのは最後の方のこれだけです。
「The CD has been listened to, but remains in great condition and plays perfectly. The jewel case shows signs of wear and original cover art is in unmarked condition.」
これだって、Conditionで「Good」を選択すればほぼ同様の文章が、自動で表示されます。画像だってStock photoから取得されたもので、自分で撮影した画像じゃありません。

日本のアイテムのデータを取得できればさらに便利になりそうですけど、誰か開発してくれないかしら?
でも、日本語でオートフィルされても使い物にならないか…

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network