どうしてくれよう…未払いバイヤー -What to do when a buyer doesn’t pay-

2009/10/20 04:04

落札したのに支払わないバイヤーがいたら、Unpaid itemの手続きをしてeBayからFVF(落札手数料)の返還とInsertion fee creditを受けるのは、eBayセラーの権利です。ついでにバイヤーにUnpaid item strikeのペナルティーを差し上げるも良し、Mutual agreementとして優しく許してあげるも良し…というのが今までのeBayの常識…
その未払いバイヤーを処理する手続きが変わります。

2009秋の変更(SR2.0)のチェックリストで、10月のおススメの一つがこの未払いアイテムに関する手続き。

Opt in for the automated unpaid items process starting to roll out in September and available to all sellers by the holiday season. Sign in to My eBay or Selling Manager and choose Site Preferences from the Account Tab. As soon as it’s available there will be a link under Selling Preferences.

ここにautomatedとある通り、手続きがオプション設定により自動化されます。そしてスピードアップも。

Unpaid item processによって、FVFが返って来るとは言え今までは、手続き開始まで最低7日(だっけ?)待つ必要があり、そしてボタンが緑に変わったらどうとかこうとかがあって、実際にFVFが返還されるまでは長い道のりがありました。それが変更によってどうなるかと言うと…
こうなります。

Easier, more profitable selling on eBay – Faster process for unpaid items
イーベイで簡単に、もっと収益ある販売 – 未払いアイテムの為のより迅速な手続き

What’s changing?

The process is faster: We’re drastically reducing the maximum time it takes to resolve a case to approximately 30 days (it used to take up to 60). In addition, there are fewer forms to fill out, and no more mandatory back and forth between you buyer and seller – sellers determine whether and how much to communicate with buyers directly and communication should take place in My Messages only.
手続きが早くなります:最大で60日要した解決までに掛かる時間を約30日へと大幅に減らす。さらに、フォームの入力の手間を減らし、バイヤーとのやり取りを不要にする。- バイヤーとコミュニケーションを取るか取らないか、またどの程度のコミュニケーションを行うかはセラーの裁量により、My Messagesを通じて行う。

Communications are more neutral in tone: Emails about the dispute will come from eBay rather than from buyers and sellers. Also, unpaid item-related language is being softened throughout the site (the term “unpaid item strike” will no longer be used in communications, for example, even though unpaid items will still have the same negative impact on buyers’ accounts).
コミュニケーションはより中立的に:未払いの争議に関する連絡は、バイヤー・セラーではなくeBayが行うこととなる。未払いに関する用語を全体的に和らげる。(未払い・不払いは今までと同様の悪い影響をバイヤーのアカウントに課すことにはなるが「unpaid item strike」という言葉は用いない。)

We’re introducing automation: Unpaid Item Assistant lets eBay open and close cases for sellers automatically. Unpaid Item Assistant will be rolled out to sellers gradually to make sure the new process is working properly. The rollout will begin at the end of September 2009 and we are planning to make it available to all sellers by the holiday season, so you may not see the new automated process until later in the fall.
自動化を導入します:Unpaid Item Assistantにより、手続きの開始、終了をセラーに代わりeBayが自動的に行う。Unpaid Item Assistantは新しいUnpaid item processが適切に稼働をしている事を確認するため段階的に導入される。スタートは2009年9月でホリディシーズンまでには全てのセラーに利用可能とする予定。皆様がこの新しい自動化された手続きを目にするのは秋の終わり頃になるかも知れない。

Unpaid Item Assistantが全セラーに適用されるのはもう少し先の事ですが、既に適用されているセラーさんもいるようですよ。自分のMy eBay > Account > Site PreferencesUnpaid Item Preferencesのオプションが出来ていないか、確認してみて下さい。
これにより、What to do when a buyer doesn’t pay (unpaid item process)のヘルプ内容も変更になりました。ここはSATTSさんにお任せしよう…Terapeak Japanのご準備でお忙しい事とは思いますが。

eBayが未払い君の処理の簡素化に踏み切ったという事は、やはりそれだけUnpaid itemの事例が増えてるってことなんでしょうかね。

【2009.10.23 Update】
改正後の未払いアイテムの処理のプロセスは、こちらが分かりやすいです。
Understanding the New Unpaid Item Process

Understanding the New Unpaid Item Process

TumblrPinterestHatenaGoogle+Share

eBay力アップのために読んでおきたい関連記事

Trackbacks

Trackback URL

なに〜??キャンセルだ〜??

キャンセルさせて〜とメールを受けたらセラーはどうするか?キャンセルは許さん!絶対払え!でも良いですし、面倒だから放置!でも良いですが、落札者がいて終了したオークションで...

確実にキャンセル出来る方法あります

オークションが終了して落札者になった。でも何かの理由で、買いたくない・取引をしたくない・払えない、つまりキャンセルしたいのであれば唯一確実な方法があります。払わなければ...

[...] 手続きの内容に関しては以下の記事を参照してください。 »»イーベイのキャンセル手続きまとめ »»未払いキャンセル問答無用 -Unpaid Item Assistant- »»どうしてくれよう…未払いバイヤー -What to do when a buyer doesn’t pay- [...]

Comments

Comments closed.

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network