発送方法はセラーさんにおまかせします

常時人気のキーワードが届かないなんです。Shippingの項目からInsuranceのオプションがなくなりました。驚くべき事ではありません。元々、Paypalで支払いを受ければ、セラーは否応無しに配送に責任を負う必要があったのですから。送料は事前に確認して、納得できる範囲で入札するというのは、昔も今も変わりません。

アメリカからの郵便に保険を付けてもらう?

私はワレモノの落札が多いので、保険は必ず付けてもらいます。eBay関連のサイトでも、保険を付けるように薦めている所が多いですよね。Priority Mail Internationalには、この保険とは別に料金に含まれる基本の補償があります。First-Class Mailは保険は付けられませんが、書留(registered)に出来ます。

Good News, Bad News

昨年末に落札したアイテムが3ヶ月ぶりで、本日到着しました。私がこのアイテムをここまで辛抱強く待てた一番の理由は、このセラーが私との取引の後も、100%ポジティブでeBayで出品を続けていたからです。「アイテムが届きました〜!」のGood Newsに、「でも壊れてました」とBad Newsのオチが付く….追加の保険は付けていないので、補償額は小包の基本補償額。アイテムの価格の半分ちょっと。