タグ「Confirm Identity(ペイパル本人確認)」に該当する記事は 3 件あります

私は完了しましたーPayPal本人確認書類の提出ー

PayPalジャパンの資金移動業者登録に伴う本人確認書類の提出に関して、私の場合、このような経過となっています。サイトの「Notification/通知」の欄から、「Confirm Identity/本人確認」をクリックして暗証番号を入力。直ぐに「[PayPal]お客さまの本人確認が完了しました」のメールが届き、限度額の解除は完了。ローマ字表記への変更は電話での変更を行いました。クレジットカード事業者との合意ができれば、送金のみで利用してるユーザーの本人確認はそれでOKなんじゃないかなと考えていたのですが…準備不足とも思える状態で送金に制限を掛けて来たのは、アテにしていたカード会社の協力が得られず、監督当局からせっつかれてのことか。

スカボローフェアは聴き飽きた—PayPal本人確認書類の提出—

10月からは本人確認書類の提出を済まさないとペイパルの送金限度額が10万円までに制限されるようになりました。現在、仕様かバグか分かりませんが、PayPalに電話して手続きの画面が出てくるようにセッティングをしてもらわないといけません。

PayPalから本人確認書類ご提出のお願い–資金移動業者登録への動き

PayPalから日本のユーザーへメールで「本人確認書類ご提出のお願い」が届き始めているいるそうです。やっと、資金決済法の資金移動業者登録に本腰を入れるようですね。これで、日本での企業向けの営業活動が随分とやり易くなるんじゃないでしょうか。日本でPayPal Hereが使えるようになる日も遠くないかも。書類の提出は郵送で、提出期限は2012年5月14日(消印有効)。提出しないと、2012年7月1日以降支払の受取ができなくなります。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network