一足お先に、eBay.ukでBuyer Protection無制限

イギリス・イーベイでは10月1日より、Paypal Buyer Protectionでの補償額の上限が撤廃されました。近々、アメリカ・イーベイ eBay.comでも同じく、補償額は送料も含む、Paypalでの支払額の全額までになる予定です。日本のバイヤーさんには、そこそこ朗報でしょうか。

Negativeを入れないのは理由がある

値段交渉と言っても、私は「Seller Non-Performance Policyに違反するよ〜」と言ったくらいで、向こうが勝手に吹っ掛けて→勝手に反省して→勝手に値段を下げてくれましたから、「Negative FB」を脅しに使う事もありませんでした。しかし、交渉が難航したとしても、このセラーさんに対しては「Negative FB」で脅しを掛ける事はしなかったでしょう。