タグ「Flat Rate Shipping」に該当する記事は 4 件あります

Standard Int’I Shipping -セラーの立場-

バイヤーとして出会うFlat Rate Shippingは、何となく「いい加減」「ドンブリ勘定」なイメージがありますが、eBay.comで、日本などアメリカ以外から出品する時は、セラーとしては、この表示を使わざるを得ません。送料の金額を最低一つは確定しておかないと、たとえShip to Worldwideでも他国のサイトの検索に出てこない場合があります。

Standard Int’l Shipping ってどんな発送方法?-International Flat Rate Shipping-

Flat Rate Shipping Serviceって、あまり出会った事がないのですが、出会うとスゴ〜く悩みます。eBay.comでは、海外向け発送方法の選択肢の中にFlat Rate Shipping ServiceはExpedited Int’l Shipping、Standard Int’l Shipping、Economy Int’l Shippingの3種類。どれも「送料一律」の意味です。

New Priority Mail Large Flat-Rate Box

USPSから、Priority Mailの定形BOXの新サイズが出るそうです。約30cm×30cm×14cm。そう言えば、このサイズ、Priority Mail以外の発送に裏っ返しにしてよく使われていたヤツと同じかな。容量が大きいだけあって、この箱の送料は他の箱より高いのです。

ぃよっ!太っ腹!

イギリスからの「安過ぎる!」送料で若干の不安も抱きながら、敢えて何も聞かずに支払っていました。同じ日に発送して、Royal Mail(普通郵便)は6日間で到着。片やParcelforce(航空小包)で14日間。小包の方は課税されたので、税関で少々足止めを食ったとしても、8日も差が出るんですね。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network