タグ「ID」に該当する記事は 25 件あります

驚異のサバイバー –Suspension of your eBay account

eBayのアカウント停止について質問を頂くのですが、申し訳ありませんが、こればかりは私に訊ねられても何ともなりません。ガンバレって言うくらいしか。お別れするのが、お互いのためです。アカウントの復活はありません。イーベイは家族や知り合いの名義で取得したアカウントを停止できる権利を有します。ががっかりさせてごめんなさい。アカウントの無期限停止、サスペンションを喰らうとこんな感じのメールが送られて来ます。

eBayへの登録に電話番号の国番号81は不要!–Please enter a valid phone number–

2012年現在、eBayへの登録に国番号81は不要です。現在の登録フォームでは、どこの国かはCountry or regionで分かっていますから、Phone numberでは国際電話識別記号+も日本の国番号81も付けてはダメです。市外局番の0から数字のみで入力して下さい。eBay.comであれば携帯の番号でも大丈夫です。

出品できない〜!–Confirming your identity–

出品時の本人確認手続の1つとして、2008年から電話による認証が行われるようになりました。それと相前後して登場したもう1つの本人確認手続がConfirming your identityです。登場するのはドキドキワクワクの初出品中。To complete this listing, please continue to confirm your identity with a bank account. 出品を完了させるために、銀行口座による本人確認へ進んで下さい。

Find Contact Informationはコミュニケーションの最終兵器

eBayでは取引相手の電話番号をどーしても知りたいときFind Contact Informationで相手がeBayに登録している電話番号含む登録情報の一部を引き出すことができます。この機能、一体どういうときに使うのかと言うと、どうしても取引相手と連絡がつかなくなった時など、電話で連絡する必要が生じた時に利用するものです。リクエストが通ると、相手がRegistrationに登録している氏名、住所の一部、そして電話番号がeメールで送られて来ます。それと同時に自分の情報が相手にも送信されます。

何が変わったの?ログイン状態の保持–Keep me signed in–

Keep me signed in(ログインを保持する)にチェックマークした状態がデフォルトになりますよ〜ってお知らせです。これからはこのチェックマークを外すというひと手間を掛けないと、ブラウザを閉じても24時間はログイン状態が保持されます。共用のパソコンでeBayにログインする場合は注意が必要です。ログイン時にこのチェックマークを外すか、パソコンから離れる前に必ずログアウトを行って下さい。

最初の一歩でコケないために

IDが取れないなどの登録時のトラブル、スタートしてすぐのIDの停止などについて質問を頂く事があります。eBayの規定が以前よりも厳しくなっているのはなにも新規IDに限ったことではありませんが、活動履歴ゼロの新規のIDには制限に掛かり易いです。

月に何アイテム?トータル幾らまで出品できる?-Monthly selling limits-

最近、ご新規セラーさんが出品中にこんなメッセージが表示される場合があるそうです。You can sell up to 10 items or up to $500.00 per month, whichever comes first.この出品制限は2010年10月から導入されました。それ以前にアカウントを取得していて今から出品を始める場合はこの制限には当たりません。

eBayの本人確認–電話にメールにクレカにPayPalに銀行口座に郵送にファックス–

eBayでは様々なタイミングで本人確認の手続きを求められる事があります。確認方法も様々で、クレジットカードによる本人確認、銀行口座による本人確認、電話による本人確認…など。面倒、英語の電話無理、日本語の書類で大丈夫かな…など様々な不安が付きまとうかもしれませんけど、まずはやってみて。ここで紹介した手続きは全部、拍子抜けするくらい簡単です。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?!これで全部?

eBay UKから、入札者のID匿名化のお知らせ。2006年に高額アイテムから導入され始めた入札中と終了後の次点以下のID匿名表示は、2008年には全てのアイテムへと広がり、昨年秋からは多くの国のeBayでWinning BidderのIDもセラー以外には非公開となりました。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?!バイヤー全員「名無しさん」

次点以下のバイヤーのIDを匿名にした事により、虚偽のセカンドチャンスオファーによる詐欺の危険がなくなった代わりに、今度はWinning BidderのIDが詐欺の脅威に晒されている。その危険を排除する為に我々はこれが最善の道だと信じている…って恐ろしく意訳…いや違訳かも知れない。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?! -アホちゃう?-

オーストラアのイーベイに続き、今週末よりeBay.comでも全てのオークションスタイルのアイテムで入札者のIDが匿名表示になります。あ〜ぁ…ホントにやっちゃうのですか?自分の事は自分で守りますから、そんな所まで気遣ってくれなくて結構です。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?! -再び-

2006年末に導入された一定額以上に達したオークションで入札者IDをBidder 1, 2, 3….と表示する措置。そして昨年より始まった、高額リザーブ付きアイテム他で、eBayの判断により入札者IDをa***bのように表示する措置。調子に乗ったオーストラリアのイーベイeBay.com.auは全てのオークションでバイヤーの匿名表示をスタートしました。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network