米eBayはUKに喧嘩を売りたいらしい

アメリカeBayが、またやってくれました。プロモーションの画像の英国旗が…前回の「UK for 5cents」キャンペーンに引き続き、またしても違っています。そして、UKメンバーに不評だったタイトルもそのまま。しかも、UKは更に安くなって1セント。プロモーションはありがたいのですけど、もう少し配慮を

Upside down

eBay.comから、出品手数料優遇のメールが届いていました。いつもなら、eBayの出品手数料プロモーションは別ブログへアップしているのですが、この International Site Visibilityが気にくわないのと、プロモーションのタイトル…イギリスがたったの5セント、イギリス叩き売り…みたいなニュアンスにカチンと来て止めちゃったのです。