タグ「Return Policy」に該当する記事は 4 件あります

早くも出ました2011秋の変更-2011 Fall Seller Update-

2011年春のアップデートの最大のイベントとも言えるeBay.comの落札手数料(FVF / Final Value Fee)の新課金方式への移行がつい先日完了したばかりですが、一息つく間もなく次のセラーアップデートの内容が発表となりました。この変更は夏の終わり頃から適用が始まり10月初旬までに完了の予定です。10月1日からは、リンク、またクリッカブルではないメールアドレス・URLも含まれていると出品できなくなります。

イーベイ、この春の変更

eBay.comでこの先に予定されている変更点がアナウンスされてます。昨年は変更が目白押しで色々と混乱も生じたので、今年から変更点は年に2・3回に分けて、変更が行われる60日前にはお知らせする事になりました。今年は2回このような大きなお知らせが行われます。これはその1回目。

ノークレーム ノーリターン

イーベイの出品規定の変更によりeBay.comではReturn policyの記載が必須になります。「返品不可」を条件にしても良いのです。某国内オークションでは「ノークレーム、ノーリターン」が「返品不可」の決まり文句のようになっていますが、これって英語的にはどうなのでしょうね?

Return Policy -返品の条件-

Return Policy(リターンポリシー)に、こんな好条件が提示されている事はeBayでは稀です。大体は到着後7日以内とか、3日以内とか….「全額お返しします」と言っても返送料はこっち持ちの事が多いですし、アイテムの代金だけしか返金しませんと書かれている事も多いです。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network