インターネットの買物客は何処からやって来る? -Twitter で共有-

eBayでも、先月末から各アイテムページにShare this itemのリンク表示を始めました。以前からある「Email to a friend(友達に紹介)」に、「Share on Facebook」「Share on Twitter」の2つが追加されています。eBayは10月でサイト内でのブログサービスを打ち切りました。eBay内でコミュニティーを育てるよりも、外部のコミュニティーから顧客を連れてくる戦略に切替えた方が効率的ということでしょうか。