タグ「SMI (Safeguarding Member IDs)」に該当する記事は 9 件あります

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?!これで全部?

eBay UKから、入札者のID匿名化のお知らせ。2006年に高額アイテムから導入され始めた入札中と終了後の次点以下のID匿名表示は、2008年には全てのアイテムへと広がり、昨年秋からは多くの国のeBayでWinning BidderのIDもセラー以外には非公開となりました。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?!バイヤー全員「名無しさん」

次点以下のバイヤーのIDを匿名にした事により、虚偽のセカンドチャンスオファーによる詐欺の危険がなくなった代わりに、今度はWinning BidderのIDが詐欺の脅威に晒されている。その危険を排除する為に我々はこれが最善の道だと信じている…って恐ろしく意訳…いや違訳かも知れない。

My Messagesは詐欺対策に有効…ですか?

某Q&Aサイトで「My Messagesに落札通知やinvoiceが届かない」という質問がありました。それで正常なのです。My Messagesには落札通知やinvoiceは届きません。そういうモノだと思っていたので、今まで疑問に思いませんでしたが、言われてみれば変?

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?! -アホちゃう?-

オーストラアのイーベイに続き、今週末よりeBay.comでも全てのオークションスタイルのアイテムで入札者のIDが匿名表示になります。あ〜ぁ…ホントにやっちゃうのですか?自分の事は自分で守りますから、そんな所まで気遣ってくれなくて結構です。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?! -再び-

2006年末に導入された一定額以上に達したオークションで入札者IDをBidder 1, 2, 3….と表示する措置。そして昨年より始まった、高額リザーブ付きアイテム他で、eBayの判断により入札者IDをa***bのように表示する措置。調子に乗ったオーストラリアのイーベイeBay.com.auは全てのオークションでバイヤーの匿名表示をスタートしました。

Search by Bidderが復活〜♪

eBay.ukより 任意のメンバーの落札・入札中アイテムを検索できるItems by Bidderが金額限定ながら復活のお知らせ。 **Updates on the Safeguarding Member ID Init [...]

Bidder 1, 2, 3….の仲間入り

久々のポンド3桁入札の指令を受けて、震える手でスナイプに挑みました。このアイテムは0.99スタートでしたが、直後から100ポンドを超えていたので、入札者のIDは表示されないBidder 1, 2, 3..(SMI,Safeguarding Member ID)に。

Bidder 1, 2, 3….

eBay Motorsでのテストランとお知らせのあった、入札者IDの匿名表示が、早くも一般カテゴリにも適用が始まりました。危惧されるのがサクラ入札・吊り上げ入札ですが、それぞれのBidderの右側のViewをマウスオーバーするかクリックすると直近の30日間の入札動向が表示されます。

メンバーID隠すだぁぁぁ〜〜?!ぁん?!

入札してるメンバーのIDを隠す?!200ドルを越えるアイテムで、入札中のビッダーのIDを表示せず、Bidder 1, Bidder 2 and Bidder 3…のように表示するそうです。暫くはアメリカのeBay Motorsでのテストランですが、追々、早ければ来年の早いうちにeBay全体でこのようなシステムが導入されるかも知れないとのこと。

  • 日本郵便からのお知らせ (国際・国内)

  • Find me on Social Network